指原莉乃、HKT48劇場凱旋公演中に2ndシングル発売のサプライズ発表

okmusic UP's / 2013年6月14日 15時30分

6月13日@HKT48劇場公演 (c)AKS(okmusic UP's)

日産スタジアムにて開催された「AKB48 32ndシングル選抜総選挙~夢は一人じゃ見られない~」にて、得票数150,570票で第1位となった指原莉乃が、選挙後初めて博多のHKT48劇場公演に出演し「凱旋公演」を行った際、HKT48の2ndシングル発売日をサプライズ発表した。

【その他の画像】指原莉乃

冒頭のMCでは「改めて福岡で挨拶が出来てよかったです。福岡の皆さんの応援もあり、お陰さまで一位が取れました。」とご挨拶すると、劇場内は温かい拍手に包まれる。 一位になった感想を「実感もなく、驚きすぎて涙が出なかった」と語るなど、総選挙の感想やエピソードなどを語った。

終演間際、メンバーの田中菜津美の「ちょっとまって!」の声で久寿玉と、来場したファンがお祝いメッセージを寄せ書きし 、書道の中等科師範の腕前を持つ研究生の山田麻莉奈が書した「さっしー 選抜総選挙一位獲得おめでとう」と書かれた横断幕が登場。メンバーと観客から大きな拍手で祝福されると、指原は「ありがとうございます!! 福岡の皆さんが受け入れてくれたからこその一位だと思います。HKTに移籍して本当によかった」と感動を言葉にした。

また、初センターの楽曲について触れ、「秋元さんから連絡があって、音頭に決まりましたと。びっくりしています。」と笑いを誘っていました。

サプライズでのお祝いが終わると、今度は指原が「実は私も、皆にサプライズ発表があります!!」との声に大きな歓声が上がった。メンバーが皆ざわつく中、「HKT48、2ndシングルの発売が決定しました!!」と発表すると、大きな歓声が上がったが、メンバーは皆、指原からの卒業発表かと勘違いしていたようで、ホッとして泣きだすメンバーもちらほら。

指原より、発売日の9月4日が発表され、「是非皆さん楽しみにしていてください、よろしくお願いします!」との挨拶に、客席からは大きな声援があがった。



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング