吉田山田、赤坂BLITZでの東名阪ツアーファイナルで9月の吉田生誕祭を発表

okmusic UP's / 2013年6月17日 16時0分

6 月15日@赤坂BLITZ (okmusic'UPs)

4月にシングル「ごめん、やっぱ好きなんだ。」を発売した吉田山田。そのリリースに伴い、東名阪で開催された「吉田山田 7thシングル「ごめん、やっぱ好きなんだ。」リリースツアー」のファイナルが、6 月15日に赤坂BLITZで開催された。

【その他の画像】吉田山田

大阪、名古屋に続き満員御礼となった、この日の赤坂BLITZ公演。今回のツアーのテーマは“恋"ということで、オープニング映像では偉人たち の恋に関する名言の数々がスクリーンに映し出され、一曲目の最新シングル「ごめん、やっぱ好きなんだ。」でライブの幕が切って落とされた。

バンドを背負い、テーマの通りラブソング中心の選曲でライブは進む。「ライブが終わって会場を出る頃には、恋をした時のドキドキする気 持ちになってくれてたら嬉しい」という山田のMCを挟みつつ、吉田がアコースティックギターからエレキギターに持ち替えて、吉田山田の新境地と も言えるようなロックテイストの新曲「フリージア」も披露。吉田山田の二人での弾き語りによる中盤のアコースティックコーナーでは、未発表の新曲「明日があるさ」と、UAの「ミルクティー」のカバーを極上のハーモニーで聴かせ、オーディエンスの心を引き込む。

再びバンドがステージに上がると、終盤戦へ突入。ラストは「ツアーの選曲を考えていた当初から、最後はこの曲で終わるというイメージが一致していた」という、「全部そのままのキミでいい」で本編が終了。アンコールでは最新シングルのカップリング曲「SMILE」とデビュー曲の「ガムシャランナー」で会場の熱気も最高潮に。最後は二人の弾き語 りの「約束のマーチ」でツアーの幕を閉じた。

アンコール前のMCでは、次回のワンマンライブ決定をアナウンス。 吉田結威の誕生日である9月9日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、「吉田山田ワンマンライブ Yoshida Born To Be Wild~吉田Birthday Special~」を開催することが発表された。




「吉田山田 7thシングル「ごめん、やっぱ好きなんだ。」リリースツアー」セットリスト

1.ごめん、やっぱ好きなんだ。
2.涙流星群
3.ツボミ
4.Wonder
5.水色の手袋
6.フリージア(新曲)
7.カケラ
8.明日がくるよ(新曲)
9.ミルクティ
10.ごめんね
11.かさぶた
12.天使と悪魔
13.夏のペダル
14.カシオペア
15.愛するキミがそばにいる
16.全部そのままのキミでいい
<アンコール>
17.SMILE
18.ガムシャランナー
19.約束のマーチ



『吉田山田ワンマンライブ Yoshida Born To Be Wild~吉田 Birthday Special~』

9月9日(月) 開場18:00/開演18:30
shibuya duo MUSIC EXCHANGE
料金:前売¥4,200/当日¥5,000(共に全自由席/消費税込み/ドリンク代別)
※小学生以上有料/未就学児童無料(但し、座席が必要な場合はチケット必要)



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング