BIGMAMA、ニューシングルと合わせて過去作をベストプライスで再発!

okmusic UP's / 2013年6月17日 21時45分

2013年6月16日(日)@TOKYO DOME CITY HALL (okmusic'UPs)

6月16日(日)にTOKYO DOME CITY HALLで「BIGMAMA Tour 2013"ライブ・イズ・ミルフィーユ"」の追加公演「父の日だけにBIGPAPA」を行なったBIGMAMA。そのアンコールで、ヴォーカルの金井政人からニューシングル「alongside」のリリースと過去のアルバム3作が廉価盤として再リリースされること、それに伴うライヴの予定が発表された。

【その他の画像】BIGMAMA

ニューシングルは今回のツアー中に感じた、これからもファンと一緒に寄り添って一つ一つ歴史を積み重ねていきたいという気持ちを込めた新曲「alongside」。そして、ファーストミニアルバム『short films』に収録されている最初期の代表曲「look at me」を現メンバーで再レコーディングしたとのことで、バンドの現在と過去が同居した一枚に仕上がったようだ。

また、このシングルと同時に ファースト『Love and Leave』、セカンド『Dowsing For The Future』、サードアルバム『and yet,it moves~正しい地球の廻し方~』の廉価盤もリリースすることが決定! これからBIGMAMAを知る人たちに手軽な気持ちで過去の楽曲を聴いてほしいというメンバーの強い想いから今回のリリースに至ったそう。

さらに、このリリースに伴うライヴ「BIGMAMA“We Don't Need a Time Machine”」が赤坂BLITZで開催。“We Don't Need a Time Machine”と銘打ったこのイベントは、BIGMAMAが過去にリリースした楽曲を余すところなく演奏するという趣旨のイベントで、2011年の名古屋、大阪での公演以来、2年ぶり3度目の開催となる。日程は11月1日(金)、3日(日)、4日(月)の3days。各日どういった内容のライヴになるかは、後日発表される。彼らの公式HPでは6月24日(月)23:59まで先行予約を受付中なので、ぜひぜひ早めのチケット確保を!

【BIGMAMA 金井政人 コメント】
まずは新しいシングル"alongside"の発売が決まりました。BIGMAMAというバンドを1曲で表現する事を目指して作った、バンドの指針のような曲です。

また過去の1st、2nd、3rdアルバムの廉価盤を、同じ日に発売する事も決まりました。ジャケットなどが簡易的なものである以外、中身は同じ、価格はシングルと同じ1000円です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング