倖田來未、3曲入サマーシングルは「Summer Trip」!

okmusic UP's / 2013年6月20日 16時0分

倖田來未 (okmusic'UPs)

倖田來未が7月31日にニューシングル「Summer Trip」をリリース。収録トラックと“エロかっこいい”シングルジャケットが公開された。

【その他の画像】倖田來未

「熱気」「開放感」「エネルギッシュ」「最先端」をコンセプトとした今作のMVとジャケット撮影地として選ばれたのは、アメリカ・ロサンゼルス。ロスでの撮影は、「anytime」以来、約5年ぶりとなる。

ジャケット撮影は数あるビーチの中から「開放感」「熱気」が最も伝わるマリブビーチをチョイス。当日は強風と寒さに見舞われたものの、ビーチをバックに美しくしなやかなボディを披露した大胆な仕上がりのジャケットが完成した。

MVには、FergieやBLACK EYED PEASなどを手がけるFatima Robinsonが監督として参加。カップリング曲「LALALALALA」は、多様な文化が存在するビーチタウンであり、カリフォルニアの象徴的な場所ベニスビーチで撮影を敢行した。ヒップな若者、時代の先端を行く者、明日を夢見る者、スケーター。様々な人々が人生最高の日々を謳歌する街の中で、そのカルチャーと歌詞のもつパワーを共存させることがテーマとなっている。

「KUMIはパフォーマーとしてとても素晴らしいわ。カメラを付けた瞬間に彼女を輝いていた。 最後に仕事をしたのは数年前だったんですが、KUMIの体がとても柔らかくてビックリしました。 お子さんが生まれたのに、ダンスも出来てホント凄いと思う。『LALALALALA』の撮影では寒い中、色々と我慢してパフォーマンスしてくれたり、ストリートパフォーマーとも自然に絡んでくれて、KUMIのお陰で創造以上にいいものが撮れたと思っています。KUMIはすごくいいパフォーマーなのでクレイジーなアイディアを出しても答えてくれるような人だと思うから、ディレクターをやっていて自分としてもとっても学ぶ事が多かったし、絶対また楽しい事を一緒にやりたいです。」(Fatima Robinson)

これまでにない倖田來未の新たな世界観を見せつけた3曲が収められた今作。笑顔が浮かぶようなメロディーと前向きになれる歌詞が合わさった「LALALALALA」は、夏のアッパーチューンで皆が口ずさめるキャッチーなロックナンバーとなっている。こちらは20日16:30よりオンエアとなるJ-WAVE「GROOVE LINE Z」にて解禁されるので要チェックだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング