土屋アンナが至近距離サーカス「LE NOIR ~ダークシルク~ 2013」のオフィシャルサポーターに就任

OKMusic / 2013年6月28日 13時0分

『LE NOIR ~ダークシルク~ 2013』製作発表会 (okmusic'UPs)

全世界で話題のサーカスエンタテインメント「LE NOIR ~ダークシルク~ 2013」日本公演が年11月1日よりスタート。土屋アンナが同公演のオフィシャルサポーターに就任した。

【その他の画像】土屋アンナ

わずか1m先の舞台で世界最高レベルのアクロバット繰り広げられる、“至近距離サーカス・エンタテインメント”シルク。2012年に日本で世界初演を迎え、総勢4万6000人を動員。熱い反響に応えるかたちで今回の凱旋公演が決定した。ナイトクラブを思わせるシックなフロア、世界屈指のサーカスアクト、手を伸ばせば届きそうな劇場空間、ハイセンスのパフォーマーの衣裳、これまでのシルクのイメージを覆すセクシーで洗練されたラグジュアリーな体験が、品川プリンスホテル Club eXで甦る。

ルノア風の豪華でセクシーな衣装で会見に登場した土屋は。「今まで見たことがない感動がルノアにはある。1メートルの距離でパフォーマンスが見られるから、パフォーマーの手の震えや呼吸、首筋の動きまで感じられる舞台。1度目にはない発見が2度目にはあるから、何度見ても飽きない。人間にこんなことが可能なの?と思わせるパフォーマンスは人間の努力を感じさせる。その努力が創り出す芸術を目で見て肌で感じて自分の引き出しにしてほしい。」と意気込みを語った。 



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング