GACKT、映画「サイレントヒル」の舞台挨拶で驚きの告白

okmusic UP's / 2013年7月19日 17時0分

GACKT@7月18日TOHOシネマズ六本木 (okmusic UP's)

7月3日にベストアルバム『BEST OF THE BEST vol I‐WILD‐』『BEST OF THE BEST vol I‐MILD‐』をリリース、7日に全国ツアーのファイナルを横浜アリーナにて終えたGACKTが18日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木にて映画『サイレントヒル:リベレーション3D』の舞台あいさつに登場した。

【その他の画像】GACKT

今回、GACKTは映画の日本語版のイメージソングとして上記のベストアルバムに収録されている新曲「CLAYMORE」を提供。「戦う女の子をイメージして楽曲を作っていたところに、今回のタイアップの話しがあって。楽曲と映画のテーマや世界観が偶然にもぴったりだということで決まったんだ」とのこと。

この日のイベントは映画のキャンペーンとして、サイレントヒルに囚われたGACKTを取り戻すという名目で舞台挨拶の地を全国の映画館から選ぶという「GACKT奪還キャンペーン」の一環で、みごと投票により最多ポイントを獲得した同会場での舞台挨拶となっていた。

当日は会場の中から選ばれたファン1名とチェキ撮影をしたり、声優としても実は参加していて「だいぶ声を変えて録ったから、おそらく誰をやっているかはわからないんじゃないかな?」と収録時の話をしたりと終始和やかなムードに。そして映画のテーマのひとつである“悪夢"について話が及ぶと「僕は実は見る夢をコントロールできるんだよね。たまに予知夢を見ることもある。ただし、悪夢だけはコントロールできないんだ」と、GACKTならではの超人(?)的なエピソードも披露した。

ラストには会場内の観客と記念撮影をし、投げキッスのファンサービスも。ホラームービーとはいえ、GACKTならではの観客の声援が鳴り止まないイベントであった。

映画『サイレントヒル:リベレーション3 D』はKONAMIの大ヒットゲームの完全3D映画化。全国大ヒット上映中。

■商品情報

アルバム『BEST OF THE BEST vol.1 ―MILD―』
【CD+Blu-ray】
YICQ-10293/B/¥5,040(税込)
【CD+DVD】
YICQ-10294/B/¥4,410(税込)
【CD】
YICQ-10295/¥3,150(税込)

アルバム『BEST OF THE BEST vol.1 ―WILD―』
【CD+Blu-ray】
YICQ-10296/B/¥5,040(税込)
【CD+DVD】
YICQ-10297/B/¥4,410(税込)
【CD】
YICQ-10298/¥3,150(税込)

数量限定豪華BOX セット(封入オリジナル特典有)
※「WILD盤」+「MILD盤」
アルバム『BEST OF THE BEST vol.1 M / W』
【CD+Blu-ray】
YIZQ-10319~20/B~C/¥13,650(税込)
【CD+DVD】
YIZQ-10321~2/B~C/¥12,075(税込)

■映画『サイレントヒル:リベレーション3D』

【ストーリー】
18歳を間近に控えたヘザーは父親と引っ越しばかりする生活を送っている。しかも彼女は毎晩、見知らぬ街サイレントヒルで何者かにに追われる夢をみていた。そんなある日、突然父親が突然姿を消す。ヘザーは父親を救うべくサイレントヒル迷い込み、衝撃の真実を知ることになる…。

監督・脚本:マイケル・J・バセット
音楽:山岡晃
出演:アデレイド・クレメンス、ショーン・ビーン、ラダ・ミッチェル、マルコム・マクダウェル、キャリー=アン・モス

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング