ギルガメッシュ、フリーライヴ・レポート&新曲、ニューアルバム発表&1年ぶりのワンマンも決定

okmusic UP's / 2013年7月23日 18時0分

7月22日(月)@渋谷WWW photo by 西槙太一 (okmusic UP's)

7月22日(月)、ギルガメッシュが渋谷WWWにて「Free preview of girugamesh "absolute 0 decision"」を行なった。遡ること9ヶ月前。2012年10月に大雨の中で決行した日比谷野音ワンマン以降、沈黙を続けていたギルガメッシュ。水面下では、楽曲制作など様々な作業を続けていたと思われるが、4人が表舞台に姿を現わすことは一切なかった。一体彼らはどんな時間を過ごしていたのだろうか。彼らにとってこの9ヶ月という月日は、永遠のように感じられたかもしれない。

【その他の画像】ギルガメッシュ

その発表は何の前触れもなく、唐突に行なわれた。7月1日、バンドはオフィシャルサイトを更新。手錠に繋がれた4人のシルエット姿と共に、彼らのオフィシャル・モバイル・ファンクラブである「GMFC」の会員を対象としたフリーライヴの開催を発表。突然の発表に衝撃が走った。

プレミアムイベントに集結した400人のファンと、急遽決定したニコニコ生放送での独占中継を見守る5万人のユーザーの期待が高まる中、20時05分、会場の電気が落とされた。意味深な英単語が次々と映し出されたオープニング映像の後、メンバーがステージに登場。大歓声が巻き起こる中、4人は溜め込み続けた全てを吐き出すような、強烈な重低音を一気に放った。

そんな彼らの姿を見つめるオーディエンス達は、ときに拳を上げながら、熱心に携帯電話/スマートフォンをステージに向けている。なぜならこの日のライヴは、来場者全員が自身のSNSを使い、全世界へ向けてレポートするという「Supporter's Mission」という指令が課せられていたのだ。現在ネットには、オーディエンス達が撮影した画像や、熱いライヴレポートが続々とアップされているので、是非チェックしていただきたい。

またこの日、ギルガメッシュは今後のスケジュールを発表した。まず、9月11日に約1年振りとなるシングル「INCOMPLETE」をリリース。10月13日(日)にSHIBUYA-AXにて1年振りとなるワンマンライヴ「G#」を開催する。また、今秋には6枚目のアルバム『MONSTER』をリリースすることも発表。いよいよ本格的に活動を再始動させる。

この日演奏されたのは新曲3曲のみ。MCは一切なかった。しかし、披露された3曲全てが超重量級のラウドナンバー。しかも今まで彼らが鳴らしていたサウンドを更に洗練、ビルドアップさせ、一聴した瞬間に熱狂が全身を貫くような凄まじいものばかり。先に控えているシングル、アルバム共に、かなり期待して待っていても何の問題もないだろう。世に放たれる日が、とにかく待ち遠しい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング