UKシーンで大注目の日本人バンド、taffyが10都市を廻る2度目の英ツアーを敢行

okmusic UP's / 2013年7月26日 18時30分

taffyが10都市を廻る英ツアーを敢行 (okmusic UP's)

日本よりも先に英国でデビューし、一躍イギリスのインディーロック・シーンに躍り出た日本人バンド、taffy。先月リリースしたばかりのセカンドアルバム『Lixiviate』で、前作に続き、<NME>誌や<GIGWISE>と言った英国メディアから最大級の賛辞を持って受け入れられた彼らが2度目のUKツアーを敢行した。


【その他の画像】taffy

『Lixiviate』のリリースを記念した今回のツアーでは当初、ロンドンをはじめ、グラスゴーやヨークなど地方も含む8都市を8日間で廻る予定であったが、高い需要に応えてマンチェスターとエジンバラを追加し、10都市を10日間で廻った。

7月12日(金)よりツアーをスタートさせ、初日2日間で最初に訪れた2都市、ブリッドポートとスカボローでは、世界中に多くのファンを持つイギリスのロックバンド、The Wedding Presentのサポートとして演奏を行ったtaffy。見渡す限りのThe Wedding Presentファンを前に、会場中を熱狂させる見事なパフォーマンスを行った彼らは、ここでも多くのオーディエンスに受け入れられ、新たなファンを増やすことに成功したのである。

以降3日目からは、イギリス各都市で地元のバンドをサポートに従えたヘッドラインツアーを実施し、見事大成功を収めた。日本を越えてUKシーンに飛びこんだ彼らの活躍は、日本のインディーロック・シーンに対するイギリス側の印象を塗り替えていくきっかけとなるかもしれない。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング