斉藤和義、20周年第2弾シングル「Always」リリース決定&同作品収録「カーラジオ」のMVも公開

okmusic UP's / 2013年8月5日 15時0分

斉藤和義 (okmusic UP's)

1993年8月25日にシングル『僕の見たビートルズはTVの中』でデビューし、今年でちょうどデビュー20周年を迎える斉藤和義。デビュー20周年第2弾シングルとなる「Always」が9月18日に発売されることが決定した。また、同作品収録「カーラジオ」のMVも本日よりオンエアとなった。

【その他の画像】斉藤和義

20周年記念第2弾シングルとなる「Always」は、斉藤和義として42作目のシングル。表題曲の「Always」と、現在ラジオ局でのみ先行してオンエアされている「カーラジオ」の2曲を収録。

「Always」はモータウンビートを彷彿とさせるリズムに、パワフルなギターリフが印象的。さらにサビ部分の “It's Only Love Forever. Always I Like you"“It's Only Love Forever. Always I Love You"とキャッチーな歌詞とメロディーで、ライブでも盛り上がるであろうアップテンポな1曲。そして、CDの初回生産限定盤は「缶バッチ&トートバッグ」付きという、まさに20周年を記念したスペシャルパッケージ仕様。生産数も10,000枚限定という、極めて希少なアイテムとなっている。本日以降より、各レコード店やオンラインショップにて予約が開始するが、各所により予約数の規定に達し次第終了となる。

また、2曲目に収録される「カーラジオ」は、全国5箇所のラジオステーション、FM NORTH WAVE(北海道)、J-WAVE(東京)、ZIP-FM(名古屋)、FM802(大阪)、cross fm(福岡)によるJFL(JAPAN FM LEAGUE)が、2013年10月に結成20周年を迎えるにあたり、アニバーサリーソングとして斉藤がラジオへの想いを込めて書き下ろした新曲。そのMVが本日より、YouTubeや音楽専門チャンネルなどでオンエアが開始となっている。映像のディレクターは気鋭の若手クリエーター、オオクボリュウ。オオクボの持ち味と言えるアナログな質感を残した細密でクセのあるペン画に、効果的に実写を交えて表現された独特なアニメーション作品に仕上がった。尚、本日より「Always」、「カーラジオ」ともに斉藤和義20周年特設サイトにて試聴が開始。商品についての詳細も公開されている。

■「カーラジオ」MUSIC VIDEO Short
http://www.youtube.com/watch?v=YsMbYXFih3U

■20周年第二弾シングル「Always」

2013年9月18日発売
【初回生産限定盤】(10000枚限定生産)
VIZL-720/¥1,890(税込)
※20周年スペシャルパッケージ「缶バッチ&トートバッグ」付き
【通常盤】
VICL-36920/¥1,050(税込)
<収録内容>
01 『Always』
02 『カーラジオ』 JAPAN FM LEAGUE 20th ANNIVERSARY SONG

■配信情報
「カーラジオ」がレコチョク/ドワンゴ/TSUTAYAミュージコ/iTunes Store/mora他、主要音楽配信サイトにて8/7より配信スタート!

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング