JASMINE、待望の2ndアルバム『Complexxx』リリース決定&全曲紹介ビデオも公開!

okmusic UP's / 2013年8月5日 17時0分

JASMINE (okmusic UP's)

心に届く歌声と、同世代の気持ちをリアル且つ独創的に表現した歌詞で心を鷲掴みにするワイルド&キュートなカリスマシンガー JASMINE。7月31日(水)にリリースしたばかりの☆Taku Takahashi(m-flo)プロデュースの新曲「HERO」が各地のラジオをはじめ、 街頭ビジョン、有線などで強烈な存在感を示している真っ最中、前作から約3年かけてついに完成した2ndアルバム『Complexxx』のリリースを発表した。

プロデューサーにAIや三浦大知などを手掛ける新進気鋭のトラックメーカー・アレンジャーのUTA氏を迎え圧倒的に斬新なエレクトロサウンドをベースに、いかにもJASMINEらしい、飾らないリアルな言葉が各所に詰まったオリジナリティ溢れるリリックを乗せ、有線問い合わせチャート1位、さらにはiTunes R&Bチャート1位を記録した「High Flying」。情熱的な最先端エレクトロサウンドと、熱く感情を揺さぶるリアルな歌詞の描写が相まってハートフルでエモーショナルなアッパーダンスチューンに仕上がった「HERO」。そんな話題を呼んだ2曲のシングルをはじめ、他の収録曲達もまさに名曲ぞろい!NE-YOなどを手掛け世界の音楽シーンを牽引するプロデューサーチームのStarGateとNYで制作した「ONE」や、東日本大震災直後に“人のために、今自分にできることは何か"を必死で模索し、制作した「ONLY YOU」。また友情、そして人との強い絆を力強く歌った「Beat Partner」など2011年以降にリリースしたシングル曲、及びそのカップリング曲、新録音源4曲を含む全12曲の内容となっている。

気になる新録曲の内容だが、週末の喜びを女子目線の遊び心溢れる独特のリリックで表現したダンスチューン「Weekend High」や、感情的な言葉の裏に“ホンネ"が、見え隠れしていて素直になれない女性の心情を描き、それをダブステップやジューク的なエッジフルなサウンドに乗せて表現した「I Hate You」。また、ひとりよがりになってしまったがゆえに、ほんとうに大切なひとの声に気づかずにいた苦悩を描いた「Realize」。そして、「明日を恐れずに夢をあきらめないで、私がそばにいるから」と語りかける一方で「本当に大切なことは何か」を改めて気づかせてくれる説得力のあるリリックと壮大で力強いサウンドが印象的な「I'll be there」など話題作が満載。圧倒的なサウンド、オリジナリティ溢れるリリック、そしてエモーショナルなヴォーカル。どれをとってもまさに本年度No.1のクオリティといっても過言ではない作品だ。この作品を垣間見える『Complexxx』全曲紹介ビデオも、本日よりJASMINEオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開がスタートした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング