15年ぶりに活動を再開した憂歌団が企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』をリリース!

okmusic UP's / 2013年8月8日 21時30分

憂歌団 (okmusic UP's)

15年ぶりの活動再開を発表した憂歌団。そんな彼らが完全生産限定企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』を、タワーレコード全店ならびにタワーレコード オンラインで9月4日(水)より先行発売することがわかった。全国発売は9月18日(水)から。

【その他の画像】憂歌団

今回発売の『ゲゲゲの鬼太郎』にはTV『ゲゲゲの鬼太郎』第4シリーズのオープニングおよびエンディングテーマとなった 96年発売のシングル「ゲゲゲの鬼太郎」、97年発売のシングル「イヤンなっちゃう節」(現在はいずれも廃盤)の楽曲を収録している。

また、『ゲゲゲの鬼太郎』第4シリーズに憂歌団のメンバーが声優として出演している第33話をDVDに収録。さらに、ジャケットには憂歌団とゲゲゲの鬼太郎のキャラクターがコラボレーションしている水木しげるが書き起こしたイラストを使用した豪華紙ジャケット仕様となっている。

15年ぶりに活動を再開した憂歌団。現在の彼らをこの企画盤で堪能してみてはどうだろうか?

【憂歌団 コメント】
お久しぶりです。またやります。
休眠宣言から15年。月日は流れ、みんな大人になりました。
そして、去年10月、メンバーが一人欠けました。
そのことで、練習が楽しかったデビューのあの頃が強烈によみがえりました。
彼のためにも、楽しくやりますので、楽しく聞いてください。
憂歌団一同。

■完全生産限定企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』

2013年9月18日発売(9月4日タワーレコード先行発売)
TRJC-1024/¥2,000(税込)
<収録曲>
01.ゲゲゲの鬼太郎
02.カランコロンの歌
03.イヤンなっちゃう節
04.ぺったら ぺったら
※DVD付き

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング