秦 基博のシングル「言ノ葉」が世界配信決定&MV先行配信!

okmusic UP's / 2013年8月28日 16時0分

秦 基博 (okmusic UP's)

秦 基博のシングル「言ノ葉」(ことのは)の世界配信が9月5日(木)よりスタート、併せて「言ノ葉–Makoto Shinkai / Director's Cut- 」ミュージックビデオも9月16日(月)より世界配信する事が決定した。

【その他の画像】秦 基博

日本では世界に先駆け8月28日(水)より、iTunesほかにて配信スタートする。

今回世界配信されるシングル「言ノ葉」は、発売から既に3ケ月を経過しているが、劇場アニメーション『言の葉の庭』の世界的ヒットと共にロングセールス中であり、現在自己シングル売上歴代3位にまで上昇している(オリコン調べ)。

5月31日より公開された新海誠監督の劇場アニメーション『言の葉の庭』。本作は日本のみならず、台湾・香港・上海をはじめ、アメリカ・ロサンゼルス開催のアニメ・エキスポや、韓国・プチョン国際ファンタスティック映画祭でのプレミア上映等も開催、更にカナダのモントリオールにて開催された「ファンタジア映画祭」では、最優秀長編アニメーション賞にあたる今敏賞と劇場アニメーション映画部門の観客賞をW受賞。『言の葉の庭』が世界各国で多高い評価を得たことにより、世界から「言ノ葉」の配信要望が生まれ世界配信する運びとなった。今回は、アメリカ合衆国・イギリス・フランス等欧米20カ国、香港、シンガポール、台湾、アジア地域18カ国での世界配信となる。

「言ノ葉」は、『言の葉の庭』のエンディングテーマとして「Rain」 (オリジナル:大江千里)のカバーを新海監督が秦に依頼したことがきっかけとなり、同時進行で制作されたイメージソング。『言の葉の庭』が完成した後、今度は秦が新海監督にMV制作を依頼。

「自分で作った映画のイメージソングに自身で映像をつけるという作業は、僕にとっても贅沢な体験でした」とメッセージが寄せられているように、クリエーター同士の素晴らしいコラボレーションによって「言ノ葉–Makoto Shinkai / Director's Cut- 」が完成した。

このMVは、劇中には登場していないカットを新たに追加し監督自ら再構成したもので、劇場アニメーション『言の葉の庭』と共に楽しめる作品となっている。現在YouTubeのAUGUSTA CHANNELにてショート・バージョンが公開中。世界各国のファンからコメントが多数届いている。

そして先日、リリースが発表された、初のセルフセレクションアルバム『ひとみみぼれ』の収録曲順も決定。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング