CHEESE CAKE×精華吹奏楽部、総勢150人を越えの大合奏大成功

okmusic UP's / 2013年9月1日 14時0分

8月26日(月)@福岡市役所前ふれあい広場 (okmusic UP's)

CHEESE CAKE』が8月26日(月)、福岡市役所前ふれあい広場にて、地元福岡精華女子高等学校吹奏楽部員150名とコラボレーションしたイベント・ブラバンドを開催した。

【その他の画像】CHEESE CAKE

同イベントは、CHEESE CAKEのニューシングル「音の無い世界のうさぎ」リリースを記念して開催。今年の夏の最後の思い出づくりをということで、ジャンルは違えど同じ「音楽」の世界での夢を追い続ける精華女子高等学校吹奏楽部とコラボレーションをメンバー直々に相談したところ学校側が快く快諾。ゲストに、ワールドワイドに活躍を果たすルーディメンタル スネアドラマでパーカッショニスト石川直氏も参加するなど、豪華なラインナップが集結するイベントが実現。

イベント開始時刻となると、まずは精華女子高等学校吹奏楽部の演奏がスタート。「国民の象徴」「アフリカンシンフォニー」「オールディーズ」の3曲メドレーから始まり、吹奏楽では定番の「sing sing sing」「風になりたい」を演奏。続いてCHEESE CAKEがニューシングル「音の無い世界のうさぎ」とカップリング曲「夏のサイダー」の2曲を披露した後、イベントはクライマックスへ。『CHEESE CAKE』と精華女子高等学校吹奏楽部のスペシャルコラボレーションとして、新曲「音の無い世界のうさぎ」がバンド、そして石川直率いる精華吹奏楽部、総勢150人を越えるダイナミックな演奏が披露され観客を賑やかせた。10月には初のワンマンライブ、初のミニアルバム「C」の発売をひかえるCHEESE CAKEの動画に注目が集まっている。

なお、ブラバンドの当日の様子はYouTubeで公開されている。

■CHEESE CAKE×精華吹奏楽部
http://www.youtube.com/watch?v=dlBPwW--hfE

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング