ゴスペルミュージカルの金字塔『Mama, I Want to Sing』が25年ぶりに日本公演を開催

okmusic UP's / 2013年9月6日 18時0分

『Mama, I Want to Sing』 (okmusic UP's)

1983年にカルチャー・トレンドの発信源 NYのハーレムで誕生し、これまでに全世界で2500公演以上というゴスペルミュージカルの金字塔『Mama, I Want to Sing』。今年生誕30周年を迎えたことを記念し、来日公演を行うことが発表された。

【その他の画像】Doris Troy

世界中に感動を呼んだ名作『天使にラブソングを』や大ヒットしたビヨンセ主演映画『ドリームガールズ』…ブラックミュージックを題材にしたこれらの作品に大きな影響を与えた同ミュージカル。全世界での公演回数は2500回に及び、アフリカン・アメリカンのミュージカルとして史上最高のロングランを誇り、日本でも1988年に初公演が行なわれた。

教会のゴスペル隊からスターの座に上り詰めた少女とその家族の物語は、1960年代に実在したR&Bシンガー、ドリス・トロイをモデルにした実話で、トロイの実の妹であるヴァイ・ヒギンセンがプロデュースを手掛けた感動作。チャカ・カーン、シャーリー・シーザーといったR&Bやゴスペルのトップシンガーも歴代キャストに名を連ねており、かつて日本でもゴスペルブームを巻き起こした超名作ミュージカルである。

今年3月より、30周年記念公演としてハーレムで行われた同作品は、“The Next Generation"という副題のもと、前述のヴァイ・ヒギンセンの娘でドリス・トロイの実の姪にあたるノエル・ヒギンセンが主人公役を務め、大きな注目を集めた。また、作品に登場するゴスペル隊は、ヴァイ・ヒギンセンが設立し、昨年テレビ版アカデミー賞と呼ばれる<エミー賞>を受賞した、音楽教育プログラム「Gospel For Teens」から選ばれた最優秀メンバーで構成されている。

25年の年月を経て、日本に再上陸する『Mama, I Want to Sing』。チケットは東京公演が9月16日(月・祝)午前10時より、大阪公演が10月5日(土)午前10時よりそれぞれ発売となる。

■「Mama, I Want to Sing」30周年記念 日本公演

■東急シアターオーブ(※渋谷ヒカリエ11階・東京)
・2013年12月4日(水)~12月8日(日)
■森ノ宮ピロティホール(大阪)
・2013年12月10日(火)~12月13日(金)
■アミューズ・ミュージカルシアター(東京)
・2013年12月16日(月)~2014年1月5日(日)

【チケット発売日】
・東京公演 9月16日(月・祝)午前10時発売開始
・大阪公演 10月05日(土)午前10時発売開始
【チケットお問い合わせ】
・東京公演 0570-00-3337(サンライズプロモーション東京)
・大阪公演 06-7732-8888(キョードーインフォメーション)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング