『まどかマギカ』より悠木碧、斎藤千和らが“京まふ2013”のオープニングセレモニー&トークショーに出演

okmusic UP's / 2013年9月9日 0時45分

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』トークショーの模様(左から、斎藤千和、悠木 碧、岩上敦宏) (okmusic UP's)

“京都国際マンガ・アニメフェア2013”(京まふ2013)のオープニングセレモニーが2013年9月7日(土)みやこめっせにて行われ、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の主人公“鹿目まどか”役の悠木碧、“暁美ほむら”役の斎藤千和らがオープニングセレモニーにゲスト出演した。


【その他の画像】「京まふ2013」オープニングセレモニーでの模様

セレモニーでは主催者とともに鏡開きに参加し、続くトークショーでは最新予告編の上映や、映画についてのトークを展開。この度、悠木碧さん(鹿目まどか 役)、斎藤千和さん(暁美ほむら 役)、岩上敦宏さん(プロデューサー)のトークショーでのコメントも到着している。

--------------------------------------------------------

■『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』トークショー

日時:2013年9月7日(土)午前10時~
場所:みやこめっせ〔京都市勧業館〕(京都市左京区岡崎成勝寺9-1)
   フェア会場1階「抽選制ステージ」
ゲスト: 悠木 碧(声優)、斎藤千和(声優)、岩上敦宏(プロデューサー)


<トークショーでのコメントまとめ>

・悠木 碧さん(鹿目まどか 役)

「京まふには去年に続き参加できてうれしいです。そして、「まどか☆マギカ」半年ぶりのステージということで、はりきって参りました。(予告を見て)さらに進化している絵を見て、こんなの初めて!という感覚です。ほむらとマミの本気の銃撃戦がかっこよくて注目です。全く想像もつかないストーリーになっていますので、いろいろと予想して議論して劇場に来ていただけたらさらに楽しいと思います。劇団イヌカレーさんの作り出すナイトメア空間もお楽しみに!(アフレコを終えて)映画の前半と後半を分けて収録しました。台本もそれぞれの直前にもらうので、私たちも先を知らずに収録が進みました。「まどか☆マギカ」がたくさんの反響をいただいたことで、「まどか☆マギカ」ってすごいんだ、アニメってすごいんだ、って思っていただけることがうれしいです。みんな命をかけて作っているので、ぜひ劇場でご覧ください。」


・斎藤千和さん(暁美ほむら 役)

「はじめての京まふです。緊張しましたが、ファンのみなさんの声援が聞こえて、暖かく迎えていただけてテンションあがっています!(予告を見て)すごくよくできた予告ですが、映画本編はこんなもんじゃないですよ!まどかがほむらをお花畑で抱きしめるシーンは女子の夢ですね、「よかったね!ほむら」と思いました。新キャラの百江なぎさはかわいいですね。これまでにない幼いキャラでびっくりしました。(アフレコを終えて)とにかくすごい熱量があるので疲れました。実は、アフレコはまだ終わっていません。というのは、ほむらのシーンでちょっと変わるポイントがあるからです。音声も録り直すし、絵も撮影し直すそうで、とにかくスタッフのすごいこだわりを感じます。「まどか☆マギカ」は私の人生を変えてくれた宝物です。本当にすごい映画になっているので、楽しみに待っていてください。」

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング