BIGBANGの末っ子V.I(ヴイアイ)、初の日本オリジナル曲がUULAドラマの主題歌に決定!

okmusic UP's / 2013年9月13日 19時0分

V.I (from BIGBANG)   (okmusic UP's)

V.Iの新曲「空に描く思い」が、UULAオリジナルドラマ「指恋(ゆびこい)~君に贈るメッセージ~」の主題歌に起用された。


【その他の画像】V.I (from BIGBANG)

「空に描く思い」は、V.I 自身が脚本を読み、ドラマの世界観をイメージして制作したもので、初の“日本オリジナル書き下ろし曲"となる。

V.I は「今回の曲を作るにあたり、大好きな小田和正さんの曲を沢山聴いて勉強しました。ドラマのストーリーに共感しながら入り込めるように作ったので、ダンス曲の多いアルバムの他の曲とは違う雰囲気ですが、素敵な曲ができたと思います。ぜひ、ドラマと一緒に曲の世界にも入り込んでください。」とコメントを寄せている。

また、今回のタイアップを記念して、10月9日発売のソロアルバム『LET'S TALK ABOUT LOVE』に同曲が追加収録されることも決定。BIGBANGのみならず、バラエティやソロアーティストとして活躍する彼から、ますます目が離せない。

■アルバム『LET'S TALK ABOUT LOVE』

2013年10月9日発売
【CD+DVD Version】(初回限定生産盤)
AVZY-58157/B/¥4,980(税込)
【CD+DVD Version】(通常盤)
AVZY-58158/¥3,990(税込)
【CD only】
AVCY-58159/¥2,940(税込)
【PLAYBUTTON】
AQZD-50970/¥2,940(税込)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング