カメレオ、“七大都市ワンマンツアー2013「カメ充(・ω<)」”が幕開け!

okmusic UP's / 2013年9月17日 18時0分

9月15日@高田馬場AREA (okmusic UP's)

9月15日(日)、カメレオが高田馬場AREAにて“七大都市ワンマンツアー2013「カメ充(・ω<)」”をスタートさせた。

【その他の画像】カメレオ

 結成1年半にして赤坂BLITZワンマンを敢行、先日リリースした両A面シングル「ダメ男/ごめんなさいっ!」が、初のオリコンインディーズチャート1位を獲得と、驚異的なスピードでシーンを駆け上がっているカメレオ。そんな彼らが“一度初心に帰ろう”ということで選んだのが、ヴィジュアル系の登竜門的ライヴハウスである、高田馬場AREA。そしてこの会場は、彼らが初ワンマンを行なった場所でもある。

 大歓声が巻き起こる中メンバーが登場すると、HIKARU.(Vo.)は開口一番「湿度が高い!」と大絶叫。それもそのはず。チケットは勿論即日ソールドアウト、フロアは超満員だ。ハイテンションなオーディエンスへ向けて、誰もが持っていながら表には出さないドス黒い感情や、人間のネガティヴな性質をありありと描いたハードナンバーを畳み掛けて行く。前述の両A面シングルに収録されている「ダメ男」も、そんな彼らの持ち味が炸裂した1曲。ダメな男に振り回されるダメな女の心情が綴られたエレクトロ要素の強いロックナンバーに、オーディエンス達はジュリ扇を振り回していた。

 そんなシリアスな楽曲を連発しながらも、MCは実にポップでサービス精神旺盛なのがカメレオである。衣装のファッションチェック(金額も一緒に発表)をしたり、Daisuke(Gt.)が衣装のサイズが問題だったのか、目立たないように乳首に絆創膏を貼っていたことをメンバーに暴露されたり(笑)と、「この人達ってヴィジュアル系バンドだったよね?」と思ってしまう瞬間の連続。また、MCではサイコロトークを敢行。会場に笑いの渦を巻き起こした爆笑エピソードは来場者特典といったところだろう。

 そんな彼らのポップさが全開になっているのが、先の両A面シングル「ごめんなさいっ!」だ。合コンに参加した冴えない男の決心をコミカルに描いたこの曲は、彼らの定番でもある“バンドでありながらメンバー全員が楽器を置いてボーカルを務める”というダンスナンバー。客席とのコール&レスポンスを交えながら、会場の一体感を更に高めて行った。

 この日のライヴは、彼らにとって「初心に返る」というコンセプトを持ち合わせながら、大きな挑戦をしかけた部分もあった。ライヴでは毎回趣向を凝らした演出を行なうカメレオ。例えば、曲によってはダンサーを入れてみたり、途中で役者さんによる寸劇が始まったり、カラオケ大会をしてみたり……。前回の赤坂BLITZワンマンは「サーカス」というコンセプトで、イリュージョンなどを盛り込んだ、かなりエンターテイメント性の強いものだった。

 しかし、この日はそういった要素はゼロ。強いて言えば、Kouichi(Ba)が水鉄砲を客席に向けて撃っていた程度で、ひたすらバンドと楽曲のみで勝負して行く。カメレオが始動した頃から「ステージに立つのはバンドだけじゃなくていいと思っている」と話していた彼ら。そう考えると、カメレオ結成時の心境はもちろん、それより以前、1バンドマンとしての初期衝動を取り戻すような側面も、
もしかしたらあったのかもしれない。装飾を極力排除したステージは、彼らがバンドとして成長してきた逞しさや、楽曲のキャッチーさをより浮き彫りにした、かなり生々しいステージになっていた。

 アンコールでは「みんなのおかげで幸せな時間を過ごせてます。みんなのおかげでインディーズチャート1位が取れました。今度は一緒にメジャーチャートの1位を目指しましょう!」とHIKARU.が宣言。ラストに彼らが活動最初期に生み出した楽曲を披露し、ライヴは終了。残りの公演へ弾みをつけた。尚、今回のツアーは10月14日(月・祝)の大阪umeda AKASO公演まで続くが、どうやら各会場でしか聞けない楽曲もあるらしい!?ので、全国のカメコ・カメオは楽しみにしていてほしい。

 カメレオは、ワンマンツアー後、来年1月10、11日に“~カメレオ2周年記念2Daysライヴ「めちゃ×2みなさんのおかげでした!」~”を開催する。「始動日」と銘打たれた10日は、彼らがカメレオとして初めてステージに立った池袋BlackHoleにて、11日の「記念祭」はカメレオ初のホールワンマンとなる日本青年館にて行なわれる。ライヴハウスとホールという異なる環境で行なう2周年記念公演は、それぞれ別の楽しみを味わえる2日間になるだろう。
とはいえ、常に何をしでかすか分からない彼らのことだ。ステージの幕が開くまで、何が起こるのか予測不能。来るべきその日を楽しみに待とうと思う。

TEXT:山口哲

■ライブ情報

カメレオ七大都市ワンマンツアー2013「カメ充(・ω<)」
09月21日(土)   札幌cube garden
09月23日(月・祝) 仙台darwin
09月29日(日)   名古屋E.L.L
10月06日(日)   福岡DRUM Be-1
10月11日(金)   松山サロンキティ
10月14日(月・祝) 梅田AKASO
  
~カメレオ2周年記念2Daysライヴ「めちゃ×2みなさんのおかげでした!」~
「めちゃ×2みなさんのおかげでした!~始動日~」
01月10日(金)   BlackHole
「めちゃ×2みなさんのおかげでした!~記念祭~」
01月11日(土)   日本青年館

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング