小南泰葉のツアーファイナルに大西ライオンが乱入!

okmusic UP's / 2013年10月15日 17時0分

10月11日@渋谷クラブクアトロ (okmusic UP's)

小南泰葉の全国ワンマンツアー「キメラ」が10月11日渋谷クラブクアトロでファイナルを迎えた。

【その他の画像】小南泰葉

9月20日の仙台公演を皮切りに、札幌・名古屋・大阪・福岡・広島を経て開催された最終公演は、大勢のファンで超満員となった。

1stアルバムのタイトルに冠された「キメラ」は、ギリシャ神話に登場する「ライオン」「羊」「蛇」からなる伝説の合成獣であり、今回のツアーも「アコースティック」「バンド」「弾き語り」と3 つの異なるスタイルで構成された。

「09電車」や「12月12日」など生死を見つめた世界観をピアノ、アコースティックギターの3人編成で歌い上げたかと思うと、「嘘憑きとサルヴァドール」「パンを齧った美少女」などビートにのせて盛り上がりをみせたナンバー、弾き語りで聴き手の心に訴えかけた「HOME」「怪物の唄」など、バリエーションある内容で会場を楽しませた。また、バンド編成でのパフォーマンスでは「今日は私の誕生日。プレゼントはみんなの声です。思いっきり盛り上がって下さい!」と叫んだ小南につられ、超満員のオーディエンスがヒートアップしていく。「世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄」でボルテージは最高潮に達し、「みんな最後まで一緒に生きて下さい」とMCを挟んで歌った「やさしい嘘」では、狂騒から一転、会場全体が感動と静寂に包まれた。

さらにこの日は、小南の誕生日ということで、バースデーライブならではのサプライズ演出も。かねてよりキメラを構成する「ライオン」をステージに呼びたいと全国の会場で訴えてきた小南の願いに応え、お笑い芸人の大西ライオンがバースデーケーキを持って登場し、小南と観客を驚かせた。大西は意外な歌唱力で「Happy Birthday to You」を歌い上げると、小南の「一緒に歌ってもらえますか?」というリクエストに「心配ないさ~」とお決まりのフレーズで会場を沸かせた。

渋谷クアトロのワンマンファイナルで“覚醒"と言えるほどパワフルなパフォーマンスと幅広い表現力を見せた小南。今後もますますファンを楽しませてくれるに違いない。

■【セットリスト】

01.絶望に棲むキダルト達へ
02.09電車
03.脳内フラクション
04.12月12日
05.パロディス
06.Soupy World
07.視聴覚教室
08.ルポルタージュ精神病棟
09.「善悪の彼岸」
10.Trash
11.足枷
12.パンを齧った美少女
13.嘘憑きとサルヴァドール
14.世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄
15.やさしい嘘
<ENCORE>
16.オトコノコノコトオ
17.極刑
18.HOME
19.怪物の唄
20.3355411

■ライブ情報

住岡梨奈 presents 「NAMALA DABESA」vol.1
10月31日(木) 渋谷Star Lounge
w:住岡梨奈/カサリンチュ/蜜/今井洋介

惑星アブノーマル2nd mini album"アナタソナタ"発売記念公演「Phantom of the pop」
12月06日(金) Shibuya Milkyway
w:惑星アブノーマル/カラスは真っ白

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング