ケラケラ、ホールツアー追加公演で地元に恩返し

okmusic UP's / 2013年11月8日 18時0分

ケラケラ (okmusic UP's)

ケラケラが2014年に「ケラケライフツアー追加公演 ~ありがとうこの街にうまれたこと~」を開催することを発表。

【その他の画像】ケラケラ

これは12月に敢行する東名阪ツアー「ケラケライフツアー2013」のソールドアウトを受けて実現したもので、彼女たちの出身地である大阪と調布の2か所を回る“地元恩返しツアー"となる。

ケラケラはデビュー当初から両市との交流が深く、ボーカルMEMEは出身地調布市の宣伝本部スタッフに就任、ベースのふるっぺとドラムの森さんも和泉市のふるさと大使として、アーティスト活動と並行して地元の魅力を伝える広報活動を行っている。

また、今回の追加公演発表にあたり、調布市、和泉市それぞれの“ケラケラ地元愛ソング"の制作も決定。新曲はライヴで披露される予定とのことなので、ファンはツアー今後の活動を見逃さないようにしよう。

■ケラケラ コメント

【MEME】
小さい頃から演奏会などで使わせていただいてきた調布グリーンホールで今回ケラケラとしてワンマンライブをグリーンホールで出来る事を嬉しく思います!調布っ子として地元を盛り上げて行けるよう頑張ります!!

【ふるっぺ】
故郷のホールでライブが出来る事を嬉しく思います。この街で生まれ育った感謝の気持を込め、明日への気力に繋がるようなライブをします!

【森さん】
僕の生まれ育った和泉市でワンマンライブができるなんて夢のようです。和泉市民として、今までに無いくらい盛り上がれるようなライブにできるよう頑張ります!

■「ケラケライフツアー追加公演 ~ありがとうこの街にうまれたこと~」

1月26日(日) 和泉シティプラザ 弥生の風ホール
2月08日(土) 調布グリーンホール 大ホール

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング