THE BAWDIES、ニューシングル「THE SEVEN SEAS」MVが本日よりフル解禁!

okmusic UP's / 2013年11月13日 14時30分

11月20日にリリースされるTHE BAWDIESの最新シングル「THE SEVEN SEAS」のMVが本日よりO.A.解禁となった。

【その他の画像】THE BAWDIES

今作は完全生産限定盤がオリジナル絵本になっていたり、カップリング曲「1-2-5」にクロマニヨンズの甲本ヒロト氏がまさかのブルースハープで客演していたりと発売前から話題が豊富。前作シングル「LEMONADE」と同様にPENTAXのCMソングにも起用されており、ミディアムテンポかつメロディアスな楽曲で、バンドとしても新たなステージへ飛躍するTHE BAWDIESの入魂作品だ。

そして、いよいよ本日その話題の楽曲のMVがO.A.解禁となった。今作のMVだが、なんとメンバー本人が出演していないという、バンドとしても初の試みとなる内容になった。本人たちが出演していない理由は「映像の世界観を大切にしたい」というメンバーたっての希望から。完全生産限定盤のオリジナル絵本と連動した、まるで1本の映画を観ているような錯覚に陥る約3分半の時間をお楽しみいただきたい。

また、先述のオリジナル絵本の中には、“いつか使える?謎のシリアルナンバー"なるものが封入されていることが明らかになった。しかし、“いつか使える?"ということで、はっきりとしたシリアルナンバーの用途は未だ発表されていない。いつ、どのような形で使えるかは近日中に発表予定とのこと。THE BAWDIESが結成10周年を迎える2014年。ナンバーを控えておくと良い事が起きるかも!? まずは完全生産限定盤を購入して、その発表を待っていただくことをお薦めしたい。

なお、本MVはCSの各音楽チャンネルをはじめとしたテレビでのO.A、そして同時にYouTubeでも公開されているので、是非お好みのメディアで視聴して頂きたい!

■「THE SEVEN SEAS」MV
http://www.youtube.com/watch?v=6bw7Z06uGiE

■「THE SEVEN SEAS」MV Director  森 祐揮 コメント

「THE SEVEN SEAS」をはじめて耳にしたとき、ラブソングだけど、男が女を口説く「情熱の愛」だけじゃなく、もっと広く「暖かい愛」を奏でているように聞こえてきました。ふとした瞬間に、家族や友人を大切に思ったり、自分の過去や、未来を大切に思う「愛」のような感じです。それは、太いボーカルと、メロウなサウンドの「心地よい違和感」からかもしれません。
 そこでミュージックビデオは、1人の女性にフォーカスして、彼女が生きた人生、つまり彼女の世界中を、表現したいなと。僕が感じた「心地よい違和感」にはこだわりたくて、何度聞いても、聞きたくなるように、何度見ても、また見たくなるような、作品にしたいなと思い全編幻想的なコラージュで、記憶をたどる作品に仕上げました。
 笑って泣いて、朗らかに生きた女性の人生が、ちりばめられた作品です。全ての表現に僕なりの想いはありますが、そこは彼女の人生に、視聴者のみなさんの想像をかさねて、見てもらえれば嬉しいです。1度見たら、きっとまた見たくなりますので。

■シングル「THE SEVEN SEAS」

2013年11月20日(水)発売
【完全生産限定盤】(CD+BOOK)
VIZL-606/¥1,680(税込)
【通常盤】(CD)
VICL-36854/¥1,200(税込)

<収録曲>※両盤共通
1.THE SEVEN SEAS
2.1-2-5
3.MUSIC IS MY HOME

■完全生産限定盤特典
完全生産限定盤はCD+オリジナル絵本「THE SEVEN SEAS」の特殊仕様。海外で撮影されたミュージックビデオ「THE SEVEN SEAS」を再現したオリジナル絵本が付属。ヴィンテージ感あるれるハードカバー装丁、40ページの本格的な上製本仕様!

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング