“第7回全日本アニソングランプリ”の頂点に立った小林竜之が“ANIMAX MUSIX 2013”に出演

okmusic UP's / 2013年11月26日 7時30分

“ANIMAX MUSIX 2013”に出演した小林竜之 (okmusic UP's)

2013年11月23日(土)横浜アリーナで開催されたアニメミュージック・ライブイベント“ANIMAX MUSIX 2013 supported by スカパー!”に、“第7回全日本アニソングランプリ”で過去最高の10,320組の頂点に立ちグランプリを受賞した小林竜之が登場した。


【その他の画像】“ANIMAX MUSIX 2013”より、喜多修平と小林竜之のコラボステージの模様

グランプリ受賞後、初のライブステージが横浜アリーナとなった小林竜之は、TVアニメ「夏目友人帳」OPテーマ「一斉の声」を披露。持ち前の歌唱力と感情をむき出しにするような、初のステージとは思えない堂々としたパフォーマンスを繰りひろげ、曲の間奏では本人もリスペクトしているという第1回大会グランプリ受賞者・喜多修平を迎え入れ、2人による絶妙なハーモニーで会場をさらに沸かせた。

ステージ上のMCにて「もの凄く嬉しかったです!幸せでした!!」とコメントした小林竜之は、来春エイベックスからデビューすることと、11月22日(金)より公式ブログ「∞×無限大(よみ:むげんだい)」(http://ameblo.jp/kobayashitatsuyuki/)を開設したことを発表。現在はデビューに向けて、日々ボイストレーニングやダンスレッスンに奮闘中とのこと。そしてこの度、彼からのコメントも到着している。

--------------------------------------------------------

■小林竜之さんコメント

あこがれの先輩 喜多修平サンと一緒にLIVEさせて頂いて、とても幸せでした。
初めての舞台が横浜アリーナで本当に緊張したのですが、練習してきたことを悔いなく出し切ることができました。
沢山の方々の支えや応援があったからだと思います。本当にありがとうございました。
今後も来春のデビューに向けて頑張りますので宜しくお願い致します。


<小林竜之(コバヤシ タツユキ)PROFILE>

○生年月日:1989年4月13日
○出身地:千葉県

「第7回全日本アニソングランプリ」で過去最高の10,320組の頂点にたちグランプリを受賞。
男性アーティストの受賞は第1回大会のグランプリを受賞しプロデビューした「喜多修平」以来、2人目。
好きなアニメは『夏目友人帳』シリーズ、『進撃の巨人』等。
来春エイベックスからデビュー。


関連リンク:

小林竜之オフィシャルブログ「∞×無限大」
⇒http://ameblo.jp/kobayashitatsuyuki/

ANIMAX MUSIX 2013
⇒http://musix.animax.co.jp

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング