SCANDAL、ガールズバンド史上2組目となる東西アリーナライヴ実施を発表!

OKMusic / 2013年12月4日 16時0分

12月3日@東京国際フォーラム ホールA (okmusic UP's)

SCANDALが12月3日に東京国際フォーラム ホールAにて「SCANDAL HALL TOUR 2013『STANDARD』」のファイナル公演を迎え、そのステージで自身初の東西アリーナライヴ実施の発表をした。

【その他の画像】SCANDAL

「今回のツアーはお祭りにしたかった」というSCANDALメンバーの意向から、セットはお祭りがイメージされ、ライヴはアルバム『STANDARD』を引っ提げたツアーという事もあり、アルバム収録のタイトル曲「STANDARD」でスタート。その後、映画「俺はまだ本気出してないだけ」主題歌の「会わないつもりの、元気でね」や、中田ヤスタカ(CAPSULE)が初のバンド楽曲プロデュースを手掛けて話題となった「OVER DRIVE」など、オリコンTOP10内ランクインのヒットシングルをはじめとした、アルバム収録曲を次々とパフォーマンス。「恋のゲシュタルト崩壊」ではヴォーカルHARUNAが楽器を置き、拡声器を用いてパフォーマンスをするなど、バンドの枠にとらわれない
SCANDALらしいショーでオーディエンスを魅了した。

そしてライヴの終盤、HARUNAから「来年2014年6月、2回目になる大阪城ホール、そして横浜アリーナ2daysが決定しましたー!」という発表がされると、オーディエンスからは大歓声がおこった。

この東西アリーナライヴは、「SCANDAL ARENA LIVE 2014 「360℃」」「SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FESTIVAL」」という公演タイトルが決定しており、東は横浜アリーナ、そして西は大阪城ホールで行なわれる。東西の両公演で内容が大きく異なるライヴになるとのことだ。今年3月3日夢の舞台大阪城ホールにて初のワンマンライヴを成功させたSCANDAL。夢の舞台を経験した後にずっと彼女たちは「特別な存在の大阪城ホールをホームにしたい。皆(ファン)に連れてきてもらった初めての大阪城ホールだったけど、今後は私達が連れて行きたい」と言っていた。2回目の大阪城ホールはそんな新たな目標の第一歩となる公演。そしてバンド史上最大規模会場での2days公演の横浜アリーナは、あのプリンセスプリンセスが1991年3月に実施した以来、ガールズバンドとしては約13年ぶり史上2組目の快挙になる。

HARUNAは「夢はでっかくという言葉を胸にまだまだつっぱしっていきたいと思います。まだまだやりたい事はつきないし、みんなに沢山会いたいので、SCANDALについてきてください! まだまだ未来は楽しいぞーーー!!!」と言葉を続け、それに応えるように集まった5000人のオーディエンスからは割れんばかりの声援がおこった。

結成以来、数々のガールズバンド記録を打ち立て続けているSCANDAL。今やガールズバンドの代表格ともなりつつある彼女たちの2014年の活躍から目が離せない!

■【セットリスト】

M01  STANDARD
M02  Brand new wave
M03  EVERYBODY SAY YEAH!
M04  オレンジジュース
M05  放課後1H
M06  打ち上げ花火
M07  8月
M08  声
M09  メトロノーム
M10 恋のゲシュタルト崩壊
M11 下弦の月
M12 Weather report
M13 会わないつもりの、元気でね
M14 キミと未来と完全同期
M15 OVER DRIVE
M16 太陽と君が描くSTORY
M17 涙よ光れ
M18 STANDARD(Short ver)
-ENCORE-
EN1 瞬間センチメンタル
EN2 SCANDAL BABY
EN3 DOLL

■【東西アリーナライヴ情報】

「SCANDAL ARENA LIVE 2014 「360℃」」
6月22日(日) 大阪 大阪城ホール

「SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FESTIVAL」」
6月28日(土) 神奈川 横浜アリーナ
6月29日(日) 神奈川 横浜アリーナ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング