東京女子流、恋愛3部作の第1弾となる「Partition Love」MV公開

okmusic UP's / 2013年12月12日 19時0分

東京女子流が2014年2月12日に発表する新曲「Paritition Love」 の全貌が公開された。制作期間に1年を費やした今作は、その間に公開されたティザー映像や、ノンオンエアでの楽曲配信の好評価を受けて、シングル化された。

【その他の画像】東京女子流

3ヶ月にわたって公開されていった12本のティザー映像に載るキャッチコピーが「ねえ、先生 この壁が何のためにあるのか教えて」など、揺さぶられる言葉が並んでいた、この「Partition Love」。まさにその衝撃的なキャッチコピーが歌詞そのものであり、衝撃を超えた「問題作」となるのではと話題になっていたが、そのMVがavex公式のYoutubeにアップされ、その世界観をそのままショートムービーにしている映像がさらに衝撃を呼んでいる。

楽曲は、作詞作曲にBase Ball Bearの小出祐介。編曲は、東京女子流のほとんどのアレンジを請け負うRoyal Mirrorballこと松井寛。いつもの音楽ファン、専門家もうなるクオリティ高いアレンジに、アイドルという枠では収まらないポテンシャルを見せる東京女子流メンバーが、より感情を込めたボーカルワークを見せる力作。衝撃といわれた代表曲「Limited addiction」を超えるとも言われる、先生に恋をする思春期の女の子の歌詞と、MVでリアルな演技を見せる東京女子流のメンバーに全世界のファンが驚いている。

12月22日に行われる2度目の日本武道館公演では、「Partition Love」がライブ初披露。去年とは全く違った成長した表現者=アーティストの扉を開きはじめた、5人の等身大の女の子が見れるステージになることは間違いないだろう。

■「Partition Love」MV(Short Ver.)+SPOT
http://youtu.be/QEojg0y70LQ

■「Partition Love」ティザー#1(+ 再生リスト)
http://www.youtube.com/watch?v=8J0iIAAaUqQ&feature=share&list=PLtorulRbYyCC2hqktz3hxkSCGG6UsVw_i&index=4

■シングル「Partition Love」

2014年2月11日発売
【Type-A】
<CD>
1. Partition Love
2. タイトル未定
3. 約束 -Acoustic Ver.-
4. Partition Love (Instrumental)
5. タイトル未定 (Instrumental)
<DVD>
Partition Love (Music Video)
Making Movie
Partition Love -Short Movie-
【Type-B】
<CD>
1. Partition Love
2. タイトル未定
3. Partition Love (Instrumental)
4. タイトル未定 (Instrumental)
<DVD>
おでかけムービー
【Type-C】
<CD>
1. Partition Love
2. タイトル未定
3. Partition Love -Royal Mirrorball Mix-
4. Partition Love (Instrumental)
5. タイトル未定 (Instrumental)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング