藍井エイル「DOD3」に捧ぐPVで“かぶり”ものを初体験

okmusic UP's / 2013年12月17日 16時15分

「クロイウタ」PVで“かぶり”ものを初体験した藍井エイル (okmusic UP's)

藍井エイルが最も愛して止まない作品の一つに挙げる「ドラッグ オン ドラグーン」のシリーズ最新作となるPlayStation(R)3用ゲームソフト「ドラッグ オン ドラグーン3」。この度、彼女が担当する同ゲームのテーマソング「クロイウタ」のPVが完成し、ニコニコ生放送番組内で初公開された。


【その他の画像】藍井エイル

テーマソング「クロイウタ」は、作詞:菊地はな、作曲:岡部啓一(MONACA)という「DOD」ファンにはお馴染みの作家陣により手掛けられ、11月13日にリリースされた藍井エイルの5thシングル「シリウス」にカップリングとして収録。今回のPVでは彼女自身が原案を出し、制作陣とともに作り上げていったそうで、重厚且つダークな世界観から突如ビートが被さり戦闘的なモードに突入する楽曲の構成と同じく、映像の方も、無機質なモノトーンで魅せるところから、一気に激流へとなだれ込むような作りになっている。

PVについて、藍井エイルは…

「『DOD』への愛を自分なりに精一杯表現しました。“ホラー”ではなく“狂気”をしかも“美しく”創り上げることにこだわりました。実は、泥とかペンキを頭から被ってみたいと、かねてから願っていて、今回大好きなDODで実現できたことが本当に嬉しいです!」
「全身がペンキで綺麗に覆われるのに結構時間がかかりまして、その間ずっと目も口も開けられずその場から動けずで、そして寒かったのですが、最高でした!」
「撮影中に深夜0時を回って、ちょうど誕生日(11/30)を迎えたところだったんですが、新たな年の最初にペンキが被れるなんて、こんな幸運な年はないです!」

…とコメント。

また、ニコニコ生放送で初めて鑑賞した柴プロデューサー(スクウェア・エニックス)は「言葉がでないほど圧倒されました!ゲームのために一緒作った曲がゲームを離れてMVができて、でも『DOD』のゲームの魂はきちんと反映されていて、藍井エイルの表現力にとても感動しました。」と語っていたとのこと。

なお「クロイウタ」のPVは、2014年1月29日にリリースされる藍井エイルのニューアルバム『AUBE』の初回生産限定盤に収録される。それまで待てないという人は、彼女のオフィシャルYouTubeチャンネルにアップされたショートver(http://youtu.be/lBgOBo-IPwk)をチェックしておこう。

--------------------------------------------------------

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング