西野カナ、2年ぶり4度目のX'masライブを開催!

okmusic UP's / 2013年12月17日 20時30分

『Kanayan X'mas Special ~wish & real~』 (okmusic UP's)

西野カナが12月12日と13日の2日間に渡ってクリスマスコンセプトのスペシャルライブ「Kanayan X'mas Special ~wish & real~」を開催した。


【その他の画像】西野カナ

2年ぶりとなる西野カナX'masライブに会場の国立代々木競技場第一体育館には合計約24,000人のファンが集まった。

本ライブは12日が“wish"、13日が“real"というそれぞれの日程ごとに分かれたコンセプトで演出。“wish"は来年一年の幸せな「未来」を願うコンセプト、“real"は去年から今年まで一年の「過去」を振り返り、来年の幸せな未来へと繋げようというコンセプトでステージが展開され、それぞれの日程ごとに歌唱曲目も少しずつアレンジされている。

日本では古くから邦題「蛍の光」として知られるスコットランド民謡、「Auld Lang Syne」から幻想的にライブはスタートし、ヒットシングル「Best Friend」「会いたくて 会いたくて」、アッパーシングル「Believe」、人気の温かいミドルナンバー「涙色」「君って」、最新シングル「さよなら」など全19曲を披露。

また今回、「クリスマス」というスペシャルな企画ライブということもあり、通常のワンマンツアーとは違ったカバー曲も多く披露された。冒頭の「Auld Lang Syne」(蛍の光)に加え、デビュー初期に西野カナが日本公演のオープニングアクトを務めたことでも親交の深い世界的スター、シンディーローパーの名曲「TRUE COLORS」をアコースティックアレンジでカバー。

またカバー曲目も初日と2日目で分けられ、初日には、映画「リトル・マーメイド」の挿入歌「Under The Sea」やイングランド西部地方を起源とするキャロル「We Wish You A Merry Christmas」をキュートかつポップにアレンジ。2日めには、Beyoncéのソロデビューシングル「Crazy in Love」Mariah Carey の大ヒットクリスマスソング「All I Want for Christmas Is You」をカバー。ワールドワイドな豪華ステージを披露した。

ファッションアイコンとしても人気の高い西野は、パーティースタイルやゴージャスなクラシカルドレス、サンタクロースをイメージしたクリスマス衣装まで合計7バージョンの衣装を着用。衣装チェンジの度に、会場には感嘆の声が響き渡った。

また、パフォーマンス以外にもこの2日間だけのスペシャル企画を実施。ブログに寄せられたファンからの書き込みをステージ上で発表し、ステージと客席とで会話を交わすなど、会場の規模感を全く意識させない西野ならではの親近感溢れるプログラムに、ファンは大喜びした。

デビュー5周年でもある今年を振り返り、改めて自分を支えてくれたみんなへの感謝の気持ちをこめて、最後は、あたたく壮大なバラード「Always」を歌唱し、約2時間に渡るクリスマスライブは締めくくられた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング