住岡梨奈が歌のお姉さんに初挑戰!? 64人の子どもたちとクリスマスコンサートを開催!

okmusic UP's / 2013年12月19日 0時0分

住岡梨奈クリスマスコンサート (okmusic UP's)

株式会社ロッテが、2013 年「クリスマスツリーにチョコレートを飾る」新習慣を提案する“チョコツリープロジェクト”を展開! その一環として、シンガーソングライターとして現在話題沸騰中の住岡梨奈が、関東のある幼稚園を訪問し、チョコツリーの前で子どもたちと一緒に歌を楽しむクリスマスコンサートを開催した。

【その他の画像】住岡梨奈

当日、何も知らされずに集まっていた子どもたちの中に、歌のお姉さんとして登場した住岡梨奈。突然の歌のお姉さんの登場と、おいしそうなチョコレートが飾られたチョコツリーに子どもたちはわくわく、興味津々の様子。そんな子どもたちに住岡は、まずガーナの空き箱で歌に合わせて鳴らす鈴楽器を作ることを提案。子どもたちは共同作業を進めながら、優しく元気な彼女とあっという間に打ち解け、ツリーにチョコレートの入ったオーナメントの飾り付けも楽しんだ。

その後、住岡と子どもたちによるスペシャルコンサートが開催! 「鈴楽器だけではなくて、手や足の全身も使って、音楽を楽しみましょう!」という住岡の提案に、子どもたちは自ら立ち上がって住岡に近づき、楽しそうに歌う一幕も。全員で元気いっぱいに「ジングルベル」を大合唱すると、これに住岡も「普段子どもたちの前で歌うことはあまり無いので、すごく楽しかったです。」と一足早くクリスマスを満喫している様子。そして、最後には自身の楽曲「ナガレボシ」をプレゼント! 子どもたちは、手拍子や手作りの楽器を使って思い思いに音楽を楽しみながら、住岡の澄んだ歌声に聞き入っていた。

この64 人の子どもたちと住岡によるスペシャルコンサートの模様は、ロッテChoco-motionTV スペシャルサイトにて本日19 日(木)より公開中だ。住岡と無邪気な子どもたちとの触れ合いがとってもハートフルな動画となっている。クリスマス時期に心温まるスペシャルコンサート、ぜひ御覧いただきたい。
ロッテChoco-motionTV スペシャルサイト

■【住岡梨奈クリスマスコンサート動画ストーリー】

クリスマスツリーの周りに集まる無邪気な子どもたちの前に現れたのは住岡梨奈。歌のお姉さんとしての登場し、「今日はお姉さんとクリスマスの歌を歌いましょう!」と住岡。これに子どもたちは満面の笑みを返す。そして、歌と合わせて鳴らすオリジナルの鈴楽器をみんなで作り、チョコレートの入ったオーナメントをみんなでツリーに飾ったら、いよいよスペシャルコンサートの始まりだ! リナお姉さんとジングルベルを大合唱、64 人の子どもたちと住岡で作り上げる、世界でたった1 つの素敵なコンサートが繰り広げられる。最後には住岡が自身の曲「ナガレボシ」を子どもたちに贈ったのだった。
子どもたちと触れ合いながら、自然と溢れる住岡の優しい表情が印象的な映像。手拍子や足拍子、鈴楽器を使って全身で音楽を楽しむ子どもたちがとっても可愛く、アットホームで心温まるスペシャルコンサート動画となっている。

■【動画撮影メイキング】

12 月某日、住岡梨奈はサプライズコンサート開催の為、関東のある幼稚園を訪れる。子どもたちだけの前で歌うのは初めて、と少し緊張した面持ちでしたが、「盛り上げていきたいと思いま~す!」と気合は十分だ。
子どもたちは笑顔で優しい住岡とその歌声にどんどん引き込まれ、手拍子や足拍子、鈴楽器を鳴らしたり、リズムにのったりと全身で音楽を堪能。撮影終了後、「子どもたちと一緒に全身を使って音楽を楽しめたのがすごく楽しかったです。」と、コンサートの成功を喜んでいた住岡。最後は「とっても楽しいムービーになっていると思います。なかなか子どもたちと一緒になって楽しむコンサートをする機会はないですし、癒やしのムービーになっているのではないでしょうか。私たちからのクリスマスプレゼントとして、是非楽しんでください!」と笑顔で話していた。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング