乃木坂46、武道館単独公演に1万2千人が熱狂&来年2月には横浜アリーナで2周年ライブも

okmusic UP's / 2013年12月20日 23時47分

乃木坂46@日本武道館ワンマライブ『Merry X’mas Show 2013』の模様(1) (okmusic UP's)

2013年12月20日(金)に東京・日本武道館でアイドル・グループ、乃木坂46がワンマンライブ『Merry X’mas Show 2013』を開催した。

【その他の画像】乃木坂46

2012年2月22日にAKB48の“公式ライバル”としてシングル「ぐるぐるカーテン」でデビュー、今年の11月27日にリリースされた7枚目のシングル「バレッタ」で6作連続オリコンシンングルチャート1位を獲得するなどアイドルとして着実な成長を遂げてきた乃木坂46。

そんな彼女達がグループ結成以来の目標だった日本武道館でのワンマン公演を開催。デビューから1年10カ月、グループ結成以来の目標だった同会場でのワンマン公演を達成したこととなった。

メンバーも特別な気合いで迎えたという今回のライブでは1万2000人ものファンが来場。会場内に期待感が満ちる中、クリスマス・カラー一色に彩られたステージの照明が暗転するとオープニングとして本場の黒人ゴスペル隊が登場。『Merry X’mas Show 2013』と銘打たれた同ライブに華を添える。

そして、メンバーが登場し、会場中が大歓声に包まれる中、白石麻衣が「皆さんメリークリスマス!」と挨拶。生駒里奈も「今日は弾けていきましょう!」と叫ぶと1曲目「おいでシャンプー」からライブはスタート。“X’mas Version”としてこの日特別にアレンジされた同曲により、のっけから会場の一体感は一つに。

続いて6thシングル「ガールズルール」や最新曲「バレッタ」などヒット曲を惜しげもなく披露。均整のとれたダンスで観客を魅了していく。

途中のMCでは生田絵梨花が「今日は生まれてきて一番テンションが高い日です」と語るなどメンバーが個々に念願の武道館ワンマンライブを開催できた喜びを表現。また、ファンへ向け「プレゼントが欲しい人?」と問いかけると会場中が「はーい!」と大歓声でレスポンス。そのままフロアに向け投げキッスをするなどファンも大喜びのクリスマスプレゼントが贈られた。
また、更なる贈り物として『X’mas スペシャルメドレー』と題した「赤鼻のトナカイ」や「きよしこの夜」などクリスマスの定番ソングのカバーも披露。メンバーがサンタの衣装に着替えソリに乗って登場するなど、エンターテイメント性の高いステージングでファンを盛り上げた。

さらにはサプライズ発表として来年2月22日に横浜アリーナでデビュー2周年ライブを開催することも発表。このサプライズを知らされていなかったメンバーもいたようで涙を浮かべ喜びを露にする一幕も。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング