三浦大知、新曲「Anchor」がドラマ「夜のせんせい」主題歌に決定

okmusic UP's / 2013年12月24日 15時30分

三浦大知 (okmusic UP's)

三浦大知の新曲「Anchor」が、2014年1月17日(金)22時からスタートする、TBS系金曜ドラマ「夜のせんせい」主題歌に決定したことが発表となった。

【その他の画像】三浦大知

この作品は主演の観月ありさ演じる定時制高校の新米教師・夜野桜と、様々な年齢かつ自分と同じような境遇の定時制高校生徒たちが繰り広げる新感覚の学園ドラマとなっており、三浦大知の起用を決定したドラマのプロデューサーも、「それぞれ、ばらばらな点と点の集まりだった生徒達が、先生の優しさによって、繋がって線になっていくようなイメージをお伝えしました。定時制高校の生徒達はそれぞれが孤立しているんです。ばらばらというか、お互いに興味がないというか。それを全てひっくるめて、包むような曲、というイメージでした。そのイメージを三浦さんの世界観の上で上手く滑らせていただければと思っておりました。非常に優しくて、奥行きの深い楽曲を下さったと思っております」と期待を寄せる。

また、三浦大知も、「聴いて下さった方の支えやそばにそっと寄り添ってくれる、そんな楽曲になっていると思います。当たり前のようにふとした瞬間に聴きたくなる、そんな理屈じゃない楽曲になればいいなと思いながら歌いました」と同ナンバーへ込めた思いを熱く語るように、意欲的な1曲に仕上がっている。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング