BugLug×SuG×vistlipによるイベントライブ開催決定

okmusic UP's / 2013年12月26日 12時0分

「KING GHIDORAH」 (okmusic UP's)

BugLug、SuG、vistlipという人気バンドが一堂に集結! 2014年2月12日(水)、SHIBUYA-AXにて『KING GHIDORAH』と題する豪華3マンライブが開催されることが発表された。

【その他の画像】BugLug

BugLugは9月にリリースしたシングル「HICCHAKA×MECCHAKA」が、オリコンシングルランキングで初登場5位を獲得。5月の赤坂BLITZソールドアウトを筆頭に、10月にスタートした初の全国ツアーなど、今年はほとんどのワンマンをソールドさせ、年間スローガン“ばっちこい"に相応しい快進撃を繰り広げた。12月15日のZepp DiverCity公演では、2014年のスローガン“ぶっちぎり"を発表。すでに3 月19日のニューシングル「骨」発売、6月には東名阪ツアーのファイナルを日比谷野外音楽堂で行うことが決定している。

昨年12月29日の代々木第二体育館ワンマンを最後にバンド休止中のSuGは、1年後の同じ日、同じ会場で活動再開することを9月のゲリラライブで宣言。休止中も各自がセッションやサポート等のソロ活動に積極的にチャレンジし、ボーカルの武瑠はソロプロジェクト・浮気者を始動させて、ジャンルを超えたアーティストとの共演を果たしてみせた。結果、待ち望まれた復活ライブは発売1分で完売。2月19日には復活後第一弾となるシングル「MISSING」をリリース。リリース直前となる3 マンには、大きな注目が集まるだろう。

vistlipは結成記念日である7月7日のZepp Tokyoワンマンをソールドアウトさせ、記念すべき7周年となる2014年を前に、12月4日には初のシングルコレクション・アルバムもリリース。12月25日の新木場STUDIO COASTで行われたワンマンライブ『Merry Bell』では、2014年5月より開催されるワンマンツアー『Good vibes CIRCUIT II』と4月9日にシングルリリースが発表され、テレビ等の活発なメディア露出も伴って、現在、幅広い人気を集めるバンドの一つである。

チケットは1月18日より一般発売されるが、チケット争奪戦になることは確実。個性やキャリアは様々なれど、キャッチーとマニアック、ポップとアグレッシヴと対照的な顔を同時に備えて多彩な手法で魅了してくれているのは3 バンド共通。龍の頭を持つキングギドラのごとく、昇り龍の勢いでシーンを駆け上がる三者が一体となったときの爆発力に、期待が膨らむばかりだ。

■『KING GHIDORAH』

2月12日(水) SHIBUYA-AX
出演:BugLug / SuG / vistlip
開場 17:30 / 開演 18:30
チケット料金:1Fスタンディング 前売 ¥4,500(D別) / 当日 ¥5,000(D別)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング