EXILE ATSUSHI、ニューシングルMVとアートワークが解禁

okmusic UP's / 2014年1月17日 15時0分

シングル「青い龍」 【CD+DVD】 (okmusic UP's)

木曜劇場「医龍4~Team Medical Dragon~」主題歌としてオンエア中の、EXILE ATSUSHIのニューシングル「青い龍」のMVとジャケット写真が本日公開された。

【その他の画像】EXILE ATSUSHI

今年3月にはソロとして約2年ぶりに待望の2ndフルアルバムをリリース、さらに4月の名古屋ガイシホールを皮切りに全国ツアー「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014 “Music"」を11都市23公演で開催するATSUSHI。

最新R&Bチューン「青い龍」のMV撮影は、冬の寒気で冷え込む中、関東のとある廃工場で朝から深夜の3時までの長時間に渡って行われ、雨のシーンの撮影に挑んだATSUSHIの意気込みの強さはその場にいるスタッフ全員の心を打ったという。映像では、雨の中、世の中にうちひしがれたATSUSHIと、タイトルの「青い龍」を宿すATSUSHIが対極的に描き、恋愛や世の中の様々な問題、どうにもならないことに対して、救いや祈りを感じさせるような神秘的な世界観が表現されている。困難な時代に医師としての希望を失わないチームドラゴンの姿を描くドラマの内容ともリンクした内容となっている。

■【EXILE ATSUSHI コメント】

この曲の中での青という色は、人間の刹那を表現していて、龍というのは、ある意味では神様を表しています。その刹那の神は、僕ら人間を何処へと導いてくれるのかという、メッセージが込められています。今起こっている社会の中での問題や、どうにもならない思いを、リアルな歌詞にして歌ってみました。“幻を愛した"という歌詞が出て来ますが、だれしもが持っている理想は、現実社会ではなかなか実現しない物で、それでも希望を信じたい!という強い気持ちがこの曲のテーマにもなっております。

魂の叫びを、ぜひ聴いていただけたら嬉しいです。

■【坂口憲二 コメント】

タイトルも歌詞も医龍の世界観にぴったり。ATSUSHIさんと共に今までにない医龍をお届けしたいと思っています!

■【長部聡介プロデューサー コメント】

EXILEでのダイナミックな躍動感とATSUSHIの繊細なバラード。

この対極にある2つの要素を融合した、今までにない、しなやかで力強い曲が作れないかと思ってATSUSHIさんに主題歌をお願いしました。

困難な時代に医師としての希望を失わないチームドラゴンに寄り添うような素敵な曲が仕上がってとてもうれしく思っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング