シンディ・ローパー、デビュー作に未発表音源などを収録した30周年記念盤を発売!

okmusic UP's / 2014年1月24日 15時0分

アルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル30周年記念盤』 (okmusic UP's)

シンディ・ローパーが、記録的なデビューアルバムを記念し『シーズ・ソー・アンユージュアル:30周年記念盤』をリリースすることになった。

【その他の画像】Cyndi Lauper

全米発売は2014年4月1日、日本盤も同時期に発売予定。デラックス・エディションにはオリジナル・アルバムを最新リマスター、レアなデモ音源、ライヴ録音などの未発表音源に加え、NERVO、ベント・コレクティヴ、ヨランダ・ビー・クールなど、今一番ホットなDJやプロデューサーによるリミックスが収録される。詳細にわたるライナー・ノーツは、ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーとなったシンディ・ローパーの自伝の共著者であるジャーナリスト・作家のジャンシー・ダンが手がける。iTunes Storeでは本日1月23日からアルバムの予約注文と、Time After Time (2013 NERVO Back in time remix)の先行配信が開始された。

シンディ・ローパーは本作品をリリースするにあたって、「私はいつも、何か斬新なことに挑戦したいと思いながら生きてきたわ。ただし、ときには過去を振り返って祝福してみるのも良いことよね。私はこのアルバムと、このアルバムによって為し得た全てをいつでも誇りに思ってきましたが、一番の誇りはこのアルバムがファンの皆様にとって『意味』を持ち得た、ということでした。何年も支えて下さったファンの皆様に深く感謝しています。」 下記のように語っている。

シンディのソロ・デビュー作『シーズ・ソー・アンユージュアル』は、その独特で多彩な才能の色鮮やかなポートレイトである。リック・チャートフがプロデュースを手がけ、フィラデルフィアのバンド、フーターズのロブ・ハイマンとエリック・バジリアンが参加したこの作品には、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」、「タイム・アフター・タイム」、「シー・バップ」、「マネー・チェンジズ・エヴリシング」、「オール・スルー・ザ・ナイト」など永遠の名曲の数々が収録されている。『シーズ・ソー・アンユージュアル』はシンディの出世作となると同時に音楽史に残る作品となり、彼女はデビュー作から4曲のトップ10シングルを放った初めての女性アーティストとなった。同作はその後も世界中で1,600万枚以上を売り上げ、シンディはグラミー賞の最優秀新人賞と、MTVビデオ・ミュージック・アワードの最優秀女性ビデオ部門を受賞している。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング