Hilcrhyme、ニューアルバムのタイトルは思い入れある部屋番号!?

okmusic UP's / 2014年1月28日 12時0分

Hilcrhyme (okmusic UP's)

本日、メジャーデビュー5周年記念リリースの第一弾となるシングル「エール/Lost love song」を発売するHilcrhymeだが、すでに発表しているニューアルバムの詳細が明らかになった。

【その他の画像】Hilcrhyme

気になるアルバムのタイトルは「FIVE ZERO ONE」(ファイブ・ゼロ・ワンと読む)。この“FIVE ZERO ONE”には、今年がメジャーデビュー5周年の“FIVE(5)”、節目の年を迎え、新たな1歩を踏み出したいという決意表明を表す“ZERO ONE(01)”、という意味が込められているのだが、さらに知られざるもう一つの意味がある。

TOCとDJ KATSUがデビュー前に地元・新潟で二人で住んでいた部屋が501号室であったため、「初心を忘れず、これからも二人でしか生み出せない“オリジナリティ”を追求しよう。」という宣言でもあるのだ。

前作「LIKE A NOVEL」より約1年3か月ぶりとなるこの5thアルバム、最新シングルの収録曲「エール」そして「Lost love song」をはじめ、デジタルでロングセールスを継続している「想送歌」や「NEW DAY, NEW WORLD」などのシングル曲も収録している。

■【Hilcrhymeコメント】

■TOC
ーーアルバムの聴き所は?
FIVE ZERO ONEの名の通り、メジャーデビュー5年目を迎えたHilcrhymeが一度0に戻り新たな「1」を作り出せたアルバムです。
初期の頃のマインドで今のスキルを詰め込む。原点に戻りつつも最新。
Hilcrhymeらしいアルバムになっています。
エッジの効いた曲から叙情的な曲まで、全方位に向けて誰に聞かせても一曲は引っかかるような並びになっています。
このアルバムは今まで聴き続けてきたファンの皆さん、そして初めてHilcrhymeを聴く人、どちらにも聴いてほしい作品ではあるのですが、一番聴いて欲しいのは「昔聴いていたけど今は聴いてない」という人に聴いてみて欲しいです。
きっともう一度ライブに足を運びたくなるアルバムだと思います。

■DJ KATSU
ーーアルバムに込めた思いは?
デビュー前に二人で住んでいた部屋が501号室だった事もあり、節目となるデビュー五周年、五枚目のアルバムで一度ゼロに戻り、新たな1を生み出すという想いを込めてこのタイトルをつけました。

■アルバム『FIVE ZERO ONE』

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング