back number・清水依与吏がラジオ出張企画で高校生300人と対面

okmusic UP's / 2014年2月5日 13時0分

2月3日(月)@FM802「ROCK KIDS 802」公開収録 photo by 河上良 (okmusic UP's)

2月3日、全国のラジオ局で行われるキャンペーン「ラジオがやってくる!」の一環として、FM802「ROCK KIDS 802」が大阪・布施高校に出張。公開収録を行った。

【その他の画像】back number

当日はお昼の放送を「ROCK KIDS 802」がジャック。DJ落合健太郎が布施高校のラジオブースに入り、普段の番組さながらにリクエストトップ3を紹介。後半は、布施高校代表の生徒をゲストに招いて「ROCK KIDS 802」の出張企画に応募してくれた経緯をインタビューした。

全国大会にも出たという放送部の生徒とは、普段の活動についてや部の成り立ちなどについてトーク。放送が始まるとブース前には生徒の人だかりができ、その後、食堂で人気メニュー「から揚げカレー」を試食すると、生徒や食堂のお母さん(!?)が押しかけ写真撮影&サイン大会に。学校の熱烈によりお昼の放送ジャックは大成功に終わった。

夕方からの公開生放送では体育館に約300人の在校生が集合。番組ディレクターの「ラジオの作り方講座」を聴き、いよいよ公開収録へ。生徒の期待が高まる中、落合健太郎とback numberの清水依与吏が登場。収録では清水依与吏の高校時代の話や、恋愛の話、バンドをしていたころの話を訊きつつ、間もなくリリースとなる結成当初からファンの間で語り継がれた名曲「fish」についても明かした。後半のパートでは布施高校クイズに挑戦。食堂の人気メニューや体育祭の恒例行事についての質問に見事正解し、会場を沸かせた。また、生徒からの質問にも答え、“なめこ"をモチーフにしたback numberの「花束」の振付を披露する生徒など個性的な生徒も登場し、会場は終始笑いに包まれた。

ラストでは生徒から花束と軽音楽部の生徒による生演奏と300人のコーラス隊により披露されたback numberの「花束」合唱のプレゼントが。突然の披露に清水も感動の表情を浮かべ、一緒に「花束」を歌い大団円となった。

この日の模様は3月3の「ROCK KIDS 802」にてオンエアされる。

■photo by 河上良

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング