アニメ音楽・声優ビジネスの新会社「ZERO-A」、人気声優ユニット“petit milady”の2nd シングル発売で始動

okmusic UP's / 2014年2月5日 17時1分

ユニバーサル ミュージック合同会社と株式会社エムティーアイが共同出資により新会社「ZERO-A」を設立 (okmusic UP's)

ユニバーサル ミュージック合同会社と株式会社エムティーアイが共同出資により、アニメ音楽および声優ビジネスに特化した新会社「株式会社ZERO-A」を設立。本日2014年2月5日(水)より同会社から人気声優ユニット“petit milady(プチミレディ)”の2nd シングル「azurite(アズライト)」がリリースされることも明らかになった。

【その他の画像】petit milady

今回、新たに立ち上げられた「ZERO-A」は、2013年にユニバーサル ミュージック内のアニメ・声優専門レーベルとして設立され、声優アイドルユニット“petit milady”の作品をリリースしていたが、この度、新会社として独立し、両社で同ユニットをバックアップしていくとともに、今後もアニメ・声優ファンの注目を集める新たなアーティストや作品を、数多く創出していくことを発表。

世界最大の音楽企業ユニバーサル ミュージック グループの日本法人であるユニバーサル ミュージックと、『music.jp』ブランドでモバイルでの音楽配信サービスを牽引してきたエムティーアイの各々の強みを生かし、アニメ音楽・声優ビジネス市場におけるシェア拡大を目指していくとのことだ。

また、“petit milady”は本日より待望の2nd シングル「azurite」を「ZERO-A」からリリース。彼女達は、数々のアニメ作品でヒロインを演じる声優、悠木碧と竹達彩奈からなるユニットで昨年5月に両A面シングル『鏡のデュアル・イズム/100%サイダーガール』でデビュー。多くのアニメ・声優ファンの人気を獲得しており、今後は音楽作品だけでなくDVDや写真集、デジタルコンテンツなど、幅広い活動の展開が予定されている。

なお、今回、リリースされた2nd シングル「azurite」は『music.jp』をはじめとする音楽配信サイトからも配信がスタート。同曲は今年1月よりTOKYO MX などで放送中のTV アニメ「とある飛空士への恋歌」のOPテーマに起用され、少年少女たちの恋と空戦の壮大な物語を描いた同アニメを彩るにふさわしい、疾走感と雄大さの溢れる楽曲となっている。

■<新会社概要>

商 号 : 株式会社ZERO-A
所在地 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー52F
役員構成 : 取締役(代表) 高橋次男 (エムティーアイ 専務取締役)
取締役 清水義博 (エムティーアイ 専務取締役)
社外取締役 喜本 孝 (ユニバーサル ミュージック 副社長)
事業内容 : 1.音楽著作権、著作隣接権の管理
2.原盤制作・出版、企画・開発・販売
3.ライブ、イベントの企画、グッズ販売
資本金 : 1,000 万円

■<リリース情報>

“petit milady”、待望の2nd シングル 「azurite」
発売および配信開始日 : 2014 年2 月5 日(水)

〔CD 発売〕
・初回限定盤DVD付(POCE-9401)¥1,890(税込)
通常盤(POCE-1401) ¥1,260(税込)
・全国の主なCD 取扱店で発売

〔デジタル配信〕
・サイト名 : 『music.jp』
・1 曲ダウンロード料金 ¥250(税込)
・アクセス方法 : 『music.jp』から「azurite」で検索
または「azurite」ダウンロードページ(musq.jp/8RmG)へアクセス
(スマートフォン・PC・タブレット)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング