BugLug、ニューシングル「骨」は“愛"がテーマ

okmusic UP's / 2014年2月13日 19時30分

BugLug (okmusic UP's)

2014年のスローガンに“ぶっちぎり"を掲げ、破竹の勢いでヴィジュアル系シーンを牽引するBugLug。2月12日(水)にはSHIBUYA-AXで行なわれたイベント「KING GHIDORAH」にSuG、vistlipとともに出演し、新衣装で堂々のトリを務めると、終演後に新たなアーティスト写真を解禁した。

【その他の画像】BugLug

年明けからメンバーの代わりに黄金の骸骨が新衣装を着た写真をアーティスト写真として使用して物議を醸していたが、今回のアーティスト写真と3月にリリースするニューシングル「骨」に込めた思いを、ヴォーカルの一聖は次のように語っている。

「そもそも『骨』というタイトルにしたのも、人としてもっと本質的な部分を見て欲しい、愛して欲しいというところからきています。わざわざ最初のアーティスト写真を骨の写真にしたのも、過去で言うところのシルエットと同じ発想で、誰がどうとか容姿で決めてしまいがちな先入観ではなく、改めてBugLugというバンドを押し出したかったからです。楽曲のエッセンスとなっているエキゾチックな音色や音階等は、本質的に愛して欲しい、すなわち骨から愛して欲しいといったところに宗教的なニュアンスを感じ取れたため用いています。今回のテーマは愛です。この楽曲は自分にとってはラブソングだと思っています」

BugLugは、2月19日に昨年12月のZepp DiverCity公演をパッケージしたライヴDVD『BugLug ONEMAN TOUR 2013「凱旋行進~GAISEN PARADE~」FINAL『東京襲来』』、3月19日にシングル「骨」を2ヵ月連続でリリースする。両タイトルともオフィシャルYouTubeでスポット映像が公開中だ。さらに、4月5日(土)からは日比谷野外大音楽堂を皮切りに、アンティック-珈琲店-との全国2マンツアーののち、東名阪ワンマンツアーを行なう。ファイナルは6月8日(日)の日比谷野外大音楽堂で、当日は新曲で構成された会場限定CDの販売も予定されている。

■DVD『「BugLug ONEMAN TOUR 2013「凱旋行進~GAISEN PARADE~」FINAL『東京襲来』』Spot
http://www.youtube.com/watch?v=MUQwEyt4yv8

■DVD『「BugLug ONEMAN TOUR 2013「凱旋行進~GAISEN PARADE~」FINAL『東京襲来』』

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング