“愛”と“平和”を歌うロックバンド、WAR-EDが大型CMタイアップでメジャーデビュー!

okmusic UP's / 2014年2月17日 21時0分

WAR-ED (okmusic UP's)

関西を中心に活動中の“愛”と“平和”を歌う話題の4人組ロックバンド“WAR-ED”(ウォード)のメジャーデビューが3月19日に決定した! 関西唯一のメジャーレーベルGIZA studioからのデビューとなり、デビュー後も関西在住で活動し、全国に“音”を届けていく。

【その他の画像】WAR-ED

WAR-EDは2010年にボーカルの山下慎司を中心に結成し、ライブを中心とした活動を開始。その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、2012年に現在のメンバーであるギターの島津義貴、ベースの藤林慶之、ドラムの島津宗成が集結し再始動した。

そのバンド名の名のもとに、“戦争=過去のもの”として数々の“愛”と“平和”の楽曲を作り出してきた彼らに、全国で有名な“駿台予備学校2014”CMタイアップの話が舞い込み、「光を探して ~未来の君へ~」で見事メジャーデビューへのキップを掴んだ。同曲はこれからの季節、新たな人生を歩む全ての人達への応援歌として注目を集めそうだ。

また、カップリングには彼らの真骨頂ともいえるメッセージを詰め込んだ「もう一度考えよう「生きたくても生きれない生命」の2作を収録。“世界を変える方法を 間違って行っている人がいる”というドキッとする歌詞や“平和って何ですか?”とストレーな問いかけにハッとさせられる。

紆余曲折を経てようやくスタートラインに立った彼ら。ここからの快進撃を期待したい!

■駿台予備学校オフィシャルHP
http://www2.sundai.ac.jp/yobi/sv/index.html

■メジャーデビューシングル「光を探して ~未来の君へ~」

2014年3月19日発売
GZCA-4139/¥1,200+TAX
<収録曲>
1.光を探して ~未来の君へ~
作詞/作曲:山下慎司 編曲:安部智樹
※駿台予備学校2014年CMソング
2.もう一度考えよう
作詞/作曲:山下慎司 編曲:岡本仁志
3.生きたくても生きれない生命
作詞:山下慎司 作曲/編曲:岡本仁志

■【ライブ情報】

■ワンマンLIVE
「WAR-ED〜Live GARDEN〜2014 Spring【光を探して〜未来の君へ〜】」
3月22日(土) 大阪・北堀江hillsパン工場
OPEN 17:00 / START 18:00
TICKET:¥1,000(ドリンク代金別途¥500要)
お問い合わせ:hillsチケットセンター TEL 06-6110-7111 またはinfo@war-ed.comまで。

■イベント出演
「キミノイノチ、ボクノイノチ Vol.3」
4月17日(火) 大阪・梅田Zeela
OPEN 17:30 / START 18:00
ACT:WAR-ED / キズキノチ / iTuca / 君がそうなら僕はこう / Swimy / DABIDE'S fire
TICKET:前売¥2,000 当日¥2,500 (別途ドリンク代¥500-)
会場販売:有
問:梅田Zeela 06-6316-1199

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング