きゃりーぱみゅぱみゅ、LA公演もソールドアウト! 詰めかけた約2400人を魅了!

okmusic UP's / 2014年2月18日 0時0分

2月16日、ダウンタウンLAにあるClub Nokia photo by AKI ISHII (okmusic UP's)

現地時間2月16日、前回と同じくダウンタウンLAにあるClub NokiaにてLA公演が開催! LAでのライブは3度目であり、ワンマンライブとしては昨年のワールドツアーに続き2度目となる。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

1曲目は「インベーダーインベーダー」。するとPVでおなじみの「だ」マスクをかぶったファンがちらほらと目立つ会場が一気に沸き上る。その後も「もったいないとらんど」「にんじゃりばんばん」「ふりそでーしょん」など人気の曲を次々と披露! 「たくさんの人が集まってくれてありがとう。盛り上がってますか!楽しんでますか!!」と会場を盛り上げる、きゃりー。アメリカ3公演目にもなり、英語のMCもなれた様子で、途中のMCでは「I brought my own stage set from Japan. Thank you for coming to see me. Have fun everybody!」と英語を披露。
曲終わりに「Thank you so much!」と言ったり、途中「Crap your hands!」と会場を盛り上げるなど、英語を使いこなしていた。

初日のシアトル、サンフランシスコに続きLA公演もチケットはSOUL OUT! 昨年に続き2度目となるClub Nokiaには約2400人の若者が集まり、コスプレというよりは普段アメリカン・ポップ・ミュージックやロックのライブを見に行っているような現地の高校生、大学生が多く見受けられた。

西海岸最後を「Thank you so much. I love you!」と締めくくり、大盛況のうちに3公演が無事終了。このあとワールドツアーは3月5日からシカゴ、トロント、ニューヨークへと続く。

photo by AKI ISHII

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング