ファンキー加藤、デビューシングルで初のTOP3入り

okmusic UP's / 2014年2月18日 18時0分

2月16日@FINAL ラゾーナ川崎 (okmusic UP's)

FUNKY MONKEY BABYS解散から約8カ月。ソロアーティストとしてのデビューを果たしたファンキー加藤が、ファンモン活動中もなしえなかった、シングル・ウィークリーランキング初のトップ3入りの快挙でソロでのリスタートを華々しく飾った。

【その他の画像】ファンキー加藤

ソロデビュー曲「My VOICE」は、グループ解散からソロデビューまでの自身の心の内を詰め込んだ“ファンへ向けたお手紙"と位置付けて完成した楽曲。デビューに向けたソロ活動の第1歩として、まさに今のファンキー加藤の“声"をファンへ届ける為に昨年11月17日から、ショッピングセンターでのインストアライブでスタート。ソロデビュー週となる先日の2月16日までの丸3カ月で全国23カ所を廻り、延べ6万人以上のファンに、その“声"を直接届けて廻った。

2月16日のFINAL ラゾーナ川崎では「(解散翌日の)6月3日以降、喪失感と暗闇の中にいました。そんな中、一筋の光が差し込んできました。その正体はあなた(応援してくれているファン)でした。そんなあなたに向けたお手紙です。」とソロデビュー曲「My VOICE」を披露。ファンモンの歌を歌い継いでいくのも自分の役目だと大ヒット曲「あとひとつ」他全6曲を披露したファンキー加藤に溢れんばかりの会場はまるでライブハウスの様に熱狂に包まれた。

ライブ後にはCD購入者対象の握手会を実施。このツアー中、握手会で握手をした人数は約3万人にも上ったのだが、その対応は実に丁寧で、子供の目線まで腰を落としたり、赤ちゃんを抱き上げたりと“神対応"と呼ばれ、FINALとなるこの日のラゾーナ川崎プラザでは寒空の中、ライブ後の披露もものともせず、実に6時間を費やしそれぞれのファンと熱く、時に優しく言葉を交わした。

2月14日(金) のバレンタインデーからはドキュメンタリー映画『ファンキー加藤 / My VOICE ~ファンモンから新たな未来へ~』の全国一斉公開、さらに9月19日、20日にはソロ初ワンマンライブを日本武道館で行う事も発表したファンキー加藤の今後の活躍に注目しよう。

■シングル 「My VOICE」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
MUCD-9065/¥1,365(税込)
【通常盤】(CD)
MUCD-5250/¥1,050(税込)

■ファンキー加藤ソロデビュー初ワンマンライブ

9月19日(金)、20日(土) 日本武道館
詳細は後日オフィシャルホームページにて発表。

■ドキュメンタリー映画 『ファンキー加藤 / My VOICE ~ファンモンから新たな未来へ~』

ファンキー加藤、初のドキュメンタリー映画
誰よりも熱く、誰よりも弱い男
2月14日(金)バレンタインデーより、全国一斉公開中!

okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング