ヒャダイン、等身大ガンダム立像の足元で歌う

okmusic UP's / 2014年2月18日 22時15分

等身大ガンダム立像の足元で野外フリーライブを開催したヒャダイン (okmusic UP's)

アニソンやアイドルへの楽曲提供を“前山田健一”として行う一方で、アーティストやタレントとしても活動している“ヒャダイン”の8thシングル「半パン魂(スピリット)」の発売を記念した野外フリーライブが、2014年2月16日(日)東京・お台場の「Diver City Tokyo Plaza フェスティバル広場」にて開催された。


【その他の画像】ファンとの交流も、野外フリーライブの写真集

同曲がTVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」の新EDテーマに起用されていることにちなみ、等身大のガンダム立像の足元で行われた今回のイベントは、自身の代表曲「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」で幕開け。お客さんと手を合わせる恒例のパフォーマンスでヒャダインらしいフリーダムさを見せると、続く2曲目もアップテンポな「ヒャダインのじょーじょーゆーじょー」で繋いでいく。

3曲目には、文化放送 超A&G+にて放送中の自身のラジオ番組「ヒャダインのわーきゃーいわれたい」のテーマソング「わーきゃーいわれない」、ピアノの前に座っての4曲目には「機動戦士ガンダム」の挿入歌として人気の高い「シャアが来る」のカバーを披露し、ガンダムとのリンク感を盛り上げた。そして5曲目に満を持して登場したタイトルトラック「半パン魂」では、マイクを2本使い、機械的なエフェクトボイスとノーマルな歌声を使い分けるという、ヒャダインらしいトリッキーな演出で客席を沸かせた。

ライブ終了後は、PVで登場した架空のファッションブランド「HYADAIN TOKYO」のロゴ入のショッピングバッグを渡しながら、お客さんとのコミュニケーションに花を咲かせたヒャダイン。今回のイベントは「地方のお客さんにもイベントの様子が伝わって欲しい」という彼の意志から、ライブ中の写真撮影がOKとなっており、カメラやスマートフォンを構えるお客さんも多く見られ、SNS上にも写真が多くアップされた。

現在、YouTubeおよびniconicoでは「半パン魂」のPVが公開中。気になる人は今すぐコチラ(■YouTube⇒http://www.youtube.com/watch?v=Ro1uY6glRR0 ■niconico⇒http://www.nicovideo.jp/watch/sm22675574)にアクセスしよう。

--------------------------------------------------------

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング