Hello Sleepwalkers、ニューアルバム『Masked Monkey Awakening』を遂にリリース

okmusic UP's / 2014年2月19日 13時0分

『Masked Monkey Awakening』ジャケット写真 (okmusic UP's)

本日、2014年2月19日(水)に5人組バンド・Hello Sleepwalkersの2nd Album『Masked Monkey Awakening』がリリースされた。

Hello Sleepwalkers、最新作の注目ポイントとは?

シュンタロウ(Vo&Gt)、ナルミ(Gt&Vo)、タソコ(Gt)、マコト(Ba)、ユウキ(Dr)からなる沖縄県発の男女混合5人組バンド・Hello Sleepwalkers。

エモーショナルで幻想的な音楽性、予測不能ながらポップさも持ち合わせたアクロバティックな曲展開を武器にロックシーンで注目を集めている彼らが、約2年ぶりとなるニューアルバムを遂にリリース。

本作にはTBS系テレビ全国ネット『CDTV』2月度エンディングテーマとして起用された「猿は木から何処へ落ちる」やTVアニメ『ノラガミ』オープニングテーマとして書き下ろしたという楽曲「午夜の待ち合わせ」など既に各方面で大きな話題となった楽曲を収録。また、リチャード・アーチャー(HARD-Fi)との共同プロデュース作業によって制作された同作は2014年ロックシーンの最重要作として各方面で注目を集めている。

また、Hello Sleepwalkersは5月から本作を引っ提げての初のワンマンライブツアー『Hello Sleepwalkers 2014 “TAKE YOUR MASK OFF”』を開催。5月3日(土)大阪 心斎橋Music Club JANUSを皮切りに名古屋、東京と計3ヵ所を回る予定で、チケットは3月2日(日)より一般販売がスタートする。

なお、音楽配信サイト「music.jp」では本作の配信販売がスタート。新世代ロックシーン要注目バンドの最新作をチェックしてみてはいかがだろうか?

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング