プログレ界の頂点に君臨するエイジア、約2年ぶりの来日公演が決定!

okmusic UP's / 2014年2月24日 11時0分

ASIA (okmusic UP's)

新たなギタリストを迎え進化を続けるスーパーバンドASIA(エイジア)が、2年振りの来日公演を6月17日(火)より東名阪で開催する事が分かった。

【その他の画像】Asia

元キング・クリムゾンのジョン・ウェットン、元イエスのスティーヴ・ハウ、元EL&Pのカール・パーマー、そして元バグルスのジェフ・ダウンズの超個性的なアーティストによって結成されたエイジア。1982年、デビューアルバム『詠時感~時へのロマン』を発表と同時にスーパー・グループの名をその手中に収めた。そして、1983年のセカンドアルバム『アルファ』を発表。「ドント・クライ」「偽りの微笑」の大ヒットを放った。結成30周年を記念するジャパン・ツアーを2012年9月に行った後、スティーヴ・ハウが脱退したが、その他メンバーはすぐに新曲を書き始め、同時に後任ギタリスト探しに入ったのだった。
 
新メンバーとして加入することになったサム・コールソンは、1987年生まれのイギリス人ギタリスト。エイジア結成よりも若い彼はポール・ギルバート(Mr.BIG)やウォルター・トラウトにその実力を認められ頭角を表し、バンドに迎えられることになった。彼のハードなエッジを持つリフとテクニカルなリード・プレイは、エイジアに新たな生命を吹き込んでいる。そうして完成した『グラヴィタス~荘厳なる刻』は、オリジナルエイジアのプレグレッシヴロマンを受け継ぎながら、若き息吹を取り戻した作品となっている。

同作を携えて、6月に来日公演が決定したエイジア。プログレ界の頂点に君臨する彼らの新たなステージを見届けてみてはいかがだろうか。

■「エイジア ジャパンツアー2014」

6月17日(火) 愛知・Zepp Nagoya
チケット:¥9,000(全席指定・税込)※ドリンク代別途
一般発売:3月22日(土)~

6月18日(水) 大阪・サンケイホールブリーゼ
チケット:¥9,000(全席指定・税込)
一般発売:3月15日(土)~

6月19日(木)・20日(金) 東京・渋谷公会堂
チケット:S¥9,000/A¥8,000(税込)
一般発売:3月15日(土)~

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング