岡本愛梨(ex.MAGIC PARTY)、伊澤一葉プロデュース曲「アタシ劇場」が、本日より配信限定リリース

okmusic UP's / 2014年3月5日 14時0分

岡本愛梨 (okmusic UP's)

本日3月5日(水)、岡本愛梨の1stミニアルバム『敏感なアンテナ』がリリース! また、彼女がソロ活動を始めるきっかけとなった伊澤一葉プロデュース曲「アタシ劇場」も同時に配信限定リリースされる。

【その他の画像】岡本愛梨

「アタシ劇場」は自身が尊敬してやまないピアニスト・伊澤一葉(ex.東京事変/the HIATUS)をプロデューサーに迎えて制作。この楽曲で彼女は、欲望のままにあるがままに人生を謳歌する姿に潜む、刹那的な愛情表現を実在する女性に絡め合わてストーリーを描いている。「敏感なアンテナ」でのこぼれるほどのリアリティある世界観と、タイトルそのままに『劇場』的な情緒豊かで迫力あるサウンドに仕上がった本作は、曲の中だけに留まることのない情熱を秘めている。

なお、3月14日(金)には六本木morphでのライブも決定。3月14日(金)のライブは1stミニアルバム『敏感なアンテナ』の配信購入履歴の提示、もしくはCDを持参か当日購入した方が無料で入場できる。本作品を一番最初に直接お届けするライブの詳細は、公式ホームページをチェックしよう。

■配信限定シングル「アタシ劇場」

2014年3月5日配信開始
¥250(税込)

■1st ミニアルバム『敏感なアンテナ』

2014年3月5日発売
CLCM-1000/¥1,500(税抜)
<収録曲>
1.責任エスケープ
2.敏感なアンテナ
3.繁殖細胞
4.どこへいった?
5.オーバー・コンプレックス

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング