吉田山田、全国ツアーファイナルでデビュー5周年記念ライブ企画を発表!

okmusic UP's / 2014年3月9日 9時0分

【吉田山田TOUR2014】ファイナル@Zepp Tokyo (okmusic UP's)

吉田山田が3月8日に東京・Zepp Tokyoでツアーファイナルを開催! 同ライブで5周年記念ライブ企画の開催を発表した。

【その他の画像】吉田山田

NHKみんなのうたで昨年12月から放送された「日々」が大きな話題となり、シングル「日々」がロングセールスを記録している2人組アーティスト、吉田山田。通算3枚目のアルバムとなる、初のセルフタイトルアルバム『吉田山田』を1月29日にリリース、過去最大規模の全国ツアー「吉田山田 TOUR2014」で全国を回ってきた。

この日行われた公演は同ツアーのファイナル公演。超満員のZepp Tokyoに登場した彼ら。気持ちが高ぶって前日眠れなかったというVocal山田は「東京!」と何度もシャウトした。発売したばかりの3rdアルバム 『吉田山田』の楽曲と、過去に発売されたシングルで構成された今回のライブ。バンド編成と二人のアコースティックスタイルで次々と息つく暇もなく曲を披露した。本編ラストはオリコン初登場14位を記録した8枚目のシングル「魔法のような」。感極まった山田に会場は大合唱で応える。

あっという間の本編15曲が終わり、アンコールが巻き起こる。アンコール一発目のデビュー曲「ガムシャランナー」では、ファンと同じ目線の高 さで歌いたいという吉田山田の思いから、ステージからフロアに降りて客席の中を縦横無尽に駆け巡りながらのパフォーマンス。会場にさらなる一 体感が生まれる。そして、そのまま二人でステージに上がり、今話題となっている最新シングル「日々」を披露し、再度バンドを呼び込んで「ツボミ」。その後のMCでVocal&Guitarの吉田から、早くも次の企画ツアーが発表された。「また会える」と喜びを噛み締めながら、アルバムの最後の曲でもあり、ツアー最後の曲となった「航海」でアンコール含む全19曲のライブは幕を閉じた。

発表されたのは、2009年にメジャーデビューし、今年デビュー5周年イヤーの彼らならではの5周年記念ライブが5ヶ月連続5会場にて開催さ れる。「555ツアー(トリプルファイブツアー)」と銘打たれた今回のツアー。彼らの音楽活動の原点となった下北沢の55人限定ライブから始 まり、大阪・なんばHatch、愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(名古屋市民会館 中ホール)、福岡・福岡イムズホール、そして ファイナルは吉田山田がデビューした10月に東京・Zepp DiverCity Tokyoにて開催される。全公演、異なった内容のライブになる予定で、一本一本が非常にレアなものになりそうだ。

チケットの一般発売は5月10日だが、「吉田山田TOUR2014」もソールドアウトが続出したので、レア企画を見逃さないためにも早めにチケットをゲットした方が良さそうだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング