MAN WITH A MISSION、映画『クローズEXPLODE』とコラボした新作MVを公開

okmusic UP's / 2014年4月4日 12時0分

「whatever you had said was everything」MV (okmusic UP's)

3月12日にニューアルバム『Tales of Purefly』をリリースしたばかりのMAN WITH A MISSIONが、アルバム収録曲「whatever you had said was everything」のMVを公開した。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

このMVはアルバム発売日に代々木公園イベント広場野外ステージで行なわれたフリーライヴの映像を中心に構成されている。またこの楽曲は、4月12日に全国ロードショーされる映画『クローズEXPLODE』の劇中歌としても起用されており、MVも映画のシーンが盛り込まれたコラボレーション映像となっている。

また、4月9日に発売される『クローズEXPLODEオリジナルサウンドトラック』には、今楽曲が収録され、同じく劇中歌を務めるDragon Ash、THE STREET BEATS、横道坊主らとともに映画を盛り上げている。このサウンドトラックは各種先着特典も満載なので、詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

■「whatever you had said was everything」MV
http://youtu.be/_YWV9-G0700

■アルバム『クローズEXPLODEオリジナルサウンドトラック』

2014年4月9日発売
SRCL-8519 /¥2,500+税
<収録曲>
01:意志下のロックンロール/ライカスパイダー
02:I WANNA CHANGE/THE STREET BEATS
03:遥か繋がる未来/THE STREET BEATS
04:whatever you had said was everything/MAN WITH A MISSION
05:it's late/dip
06:melmo/dip
07:フラワー/横道坊主

okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング