福山雅治、ニューアルバムを引っ提げ全国ツアースタート!

OKMusic / 2014年4月7日 18時30分

4月6日(日)@東京ドーム (okmusic UP's)

4月2日に発売した5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『HUMAN』が、発売以降連日オリコンアルバムデイリーチャート1位を獲得し、高セールスを記録している福山雅治の全国ツアー「WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN」が、4月5日&6日の東京ドーム2DAYSを皮切りにスタートした。

【その他の画像】福山雅治

自身初となる全国5大ドーム公演、13年ぶりの東京ドームでのパフォーマンスとなったこの日。会場には満杯である5万人もの観客が集結。入場時には、全員にライト・スティックが手渡され、照明が暗くなるとそれが幻想的な光を作り出していた。最新作のディスク1に収録のタイトル・トラック「HUMAN」をパフォーマンス。熱いギターが轟く、これぞスタジアム・ロックと言えるダイナミックでスリリングなサウンドに、会場はたちまち熱狂の渦に。

MCでは「逢いたかったですよ、東京!」と声を張り上げ、「13年ぶりに東京ドームに帰って来ました!」と語り、最新アルバム『HUMAN』の収録曲を中心とした楽曲を披露。途中で映像を交えながら、どういう思いで今回の作品を完成させていったのかが伝わる構成になっていた。また、エレキからアコースティックまで、さまざまなギターを華麗に弾きこなす姿にも圧倒され続けるステージを繰り広げた。また「暁」ではシンフォニックなサウンドと壮大な映像をバックに、さまざまな経験をした人間だからこそ伝えられる深みと希望のあるメッセージを噛み締めるように歌う姿に、静かな感動が巻き起こっていた。

演奏中、観客の感動やパワーを福山も全身で感じていたのであろう。その声援に応えるように名曲「家族になろうよ」を、アコースティックの弾き語りで一人パフォーマンスするサプライズも。シンプルさゆえに、楽曲の持つ無垢な愛情がより心に染み渡ってくるものになっていた。興奮と感動をあらゆる角度から楽しめることができた全24曲、充実のステージ。自身も充実感を味わった様子で、「今回のアルバムを、みなさんが笑顔で受け止めてくれたので、自信につながった。これからのドーム・ツアー、そしてアジアまで完走できるんじゃないかって」と、力強い笑顔を浮かべながらステージを去っていった。
 
「WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN」は、5月25日京セラドーム大阪まで、全国6カ所にて公演。自身初となるアジア・ツアー「WE'RE BROS. TOUR 2014 IN ASIA」は、6月7日の台湾よりスタートする。

■アルバム『HUMAN』

発売中
【初回限定MUSIC CLIP COLLECTION DVD付盤】
UUCH-9050/¥5,100+税
【初回限定 グッズ付 盤】(2CD+特製グッズ)
※オリジナルデザイン スペシャルマフラータオル付き
UUCH-9051/¥4,600+税
【通常盤】(2CD)
UUCH-1078/9/¥3,600+税
<収録曲>
■DISC-1
1. クスノキ
2. Prelude
3. HUMAN (アサヒ スーパードライ CMソング)
4. とりビー!
5. ミスキャスト
6. 246
7. Cherry
8. 暁 (アサヒ スーパードライ ドライプレミアムCMソング)
9. 昭和やったね
■Disc2
1. 家族になろうよ( ゼクシィCMソング)
2. fighting pose (WOWOW開局イメージソング)
3. 生きてる生きてく( 映画ドラえもん「のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~」主題歌)
4. Around the world (アサヒ スーパードライ CMソング)
5. Beautiful life( P&G SK-II CMソング)
6. GAME (テレビ朝日系列ロンドン・ソチ五輪放送テーマソング)
7. 誕生日には真白な百合を( TBSテレビ 日曜劇場「とんび」主題歌)
8. Get the groove (アサヒ スーパードライ CMソング)
9. 恋の魔力 (フジテレビ系ドラマ「ガリレオ」主題歌)

■アルバム『HUMAN』特設サイト
http://um-llc.jp/fukuyama/

■「FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN」

4月05日(土)  東京ドーム
4月06日(日)  東京ドーム
4月19日(土)  京セラドーム大阪
4月20日(日)  京セラドーム大阪
4月27日(日)  ナゴヤドーム
4月28日(月)  ナゴヤドーム
5月02日(金)  福岡ヤフオク!ドーム
5月03日(土・祝) 福岡ヤフオク!ドーム
5月10日(土)  札幌ドーム
5月15日(木)  さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
5月17日(土)  さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
5月18日(日)  さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
5月24日(土)  京セラドーム大阪
5月25日(日)  京セラドーム大阪

■「FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS.TOUR 2014in ASIA」

6月07日(土)  台北アリーナ
6月14日(土)  香港コンベンション&エキシビジョンセンター ホール5BC
6月15日(日)  香港コンベンション&エキシビジョンセンター ホール5BC

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング