chay、本人プロデュースで池袋噴水広場をキラキラ空間にデコレーション

okmusic UP's / 2014年4月24日 12時0分

4月23日@池袋サンシャインシティ噴水広場 (okmusic UP's)

TVやSNS、また同世代からファッションアイコンとしても注目を集める人気急上昇中のシンガーchay(チャイ)が、P&Gヘアケアブランド「パンテーン」のCMソング「Twinkle Days」のリリースを記念して 4月23日に池袋サンシャインシティ噴水広場にてライヴ&サイン会イベントを行った。

【その他の画像】chay

chayは3月末に飛躍のきっかけとなったレギュラーTV番組を卒業し、卒業タイミングのオンエアでは自身のブログが再び急上昇ランキング1位を獲得。Twitterのフォロワーもレギュラースタート当初の7万人から28万人まで増える等、圧倒的反響を呼んでいる。

そうしたなか行われたイベントは、新曲「Twinkle Days」にちなんで、本人プロデュースによるキラキラしたハートの風船デコレーションが施されたステージで行われた。イベントスタート1時間前から会場にはお客さんが集まりだし、平日にもかかわらず約1500人のファンでいっぱいとなった。

chay自身が実際にパンテーンを使って髪がキレイになっていくことで、気持ちまで前向きになったという体験をもとに、新曲「Twinkle Days」を書き下ろしたということもあり、この楽曲に背中を押されて「前向き宣言」をしてくれる「MAEMUKI GIRL」ファッションスナップ撮影会も開催し、急増中の女子ファン、通称“chayガール“から参加を募った。その中からchay自身が選んだ「MAEMUKI GIRLS」達とのフォトセッションもステージ上で行われた。

chayがステージにあらわれると会場は拍手と歓声でいっぱいに。ライヴは1月にリリースされた楽曲「I am」からスタートすると、chayを呼ぶ声が鳴り止まない中、続いてデビュー曲「はじめての気持ち」を披露。

新曲「Twinkle Days」についてchayは、「些細なことで変われるということに気づいて、そのタイミングでパンテーンのCMソングのお話しをいただきました。変われるきっかけはそこら中にあって、それに気付こうとする勇気が大事だという思いを込めました」とテレビ出演がきっかけで変われた自分の経験も明かした。

また、「学生のときによく来ていて、ここでライヴしてる方をよく見ていました。こんなところでライヴやれたらなと思っていたので、嬉しいです」と、池袋サンシャインでの初イベントは憧れだったことが語られた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング