『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』完全版サントラに加藤直之氏がνガンダムとサザビーを新たに描き下ろし

okmusic UP's / 2014年4月25日 17時0分

1988年当時の幻のアクリル画“クェス・パラヤ” (C)創通・サンライズ(okmusic UP's)

5月21日にリリースが予定されていた『オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」完全版』の発売日が6月11日に変更となり、イラストレーター加藤直之氏が“νガンダム”と“サザビー”を新たに描き下ろして提供することが明らかになった。


【その他の画像】“νガンダム”が描かれた、1988年盤のジャケットイラスト

1988年盤で極めて印象的な“νガンダム”のジャケットイラストを描いた加藤直之氏。現在制作中のCD初回盤のデジパック仕様3面透明トレイ下用の新作イラストレーションは、1988年当時の幻のアクリル画“クェス・パラヤ”を中心に、2014年最新の描きおろしによる“νガンダム”と“サザビー”が左右に加わるという、ハイブリッドな内容になるとのこと。そしてこの度、加藤氏からのコメントも到着している。

今なお高い評価を得ているサウンドトラックアルバムの26年ぶりのリイシューとなる今作では、オリジナル・アナログマスターからの最新リマスタリングを実施。初出時には未収録だった楽曲の収録に加え、初回生産限定盤には未発表の別テイク音源や、映画エディット・バージョンなどの貴重な音源も収録される。

現在、収録音源のリマスタリング作業が進んでいるそうで、初回盤DISC2および通常盤ボーナストラックには、

・ニュータイプによる戦闘シーンに使用された印象的な楽曲。
・コロニー「スウィート・ウォーター」からの、ネオ・ジオン艦隊進撃時の楽曲。
・コロニー内の人々が歌う「我等が願い」の、アコーディオンによる演奏音源。
(※歌唱は1988年当時のアフレコ収録によるため、サントラはインストゥルメンタルとなります。歌詞掲載予定)

など全10曲が、映画劇中使用・オリジナルアルバム未収録楽曲として収録予定。初回盤DISC2には、さらに未発表の別テイクが10曲程度追加される予定とのこと。また、初回同梱のブックレットは64Pとなり、膨大な設定資料の中から“νガンダム”、“サザビー”に関する資料が完全掲載されるという。商品の詳細については下記情報、ならびにコチラ(http://www.110107.com/ms_gundam_cca)を参照されたい。

--------------------------------------------------------

●加藤直之さんからのコメント (原文ママ)

仕事中にも気軽に音楽を楽しめるCDは僕の仕事に欠かせないアイテムだ。特に好きなのが映画音楽で、専用の手作りの棚に作曲家別に並んでいる。そんななか異彩を放っているのが26年前に発売された『逆襲のシャア』のサントラCDだ。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング