「きんいろモザイク」Rhodanthe*初単独ライブのレポ到着

OKMusic / 2014年5月14日 0時30分

Zepp Tokyoにて初の単独ライブを開催したスペシャルユニット“Rhodanthe*”(ローダンセ) (C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会 (okmusic UP's)

TVアニメ「きんいろモザイク」メインキャストの西明日香、田中真奈美、種田梨沙、内山夕実、東山奈央の5人からなるスペシャルユニット“Rhodanthe*”(ローダンセ)の初の単独ライブ“ハロー*コンニチハ!!”が、2014年5月4日(日)お台場のZepp Tokyoにて開催された。


【その他の画像】盛り上がりを見せた単独ライブの模様

そこで今回は、超満員の2,000人以上のファンで埋め尽くされ、盛り上がりをみせたという同ライブのレポートをお届けする。なお、「きんいろモザイク」はTVアニメ第2期の制作が決定しており、現在アニメ公式サイト(http://kinmosa.com/)では、キャストによるサイン&メッセージが公開中。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■『きんいろモザイク』Rhodanthe* Special Live 2014「ハロー*コンニチハ!!」

開演時刻になると会場の照明が落ち、ステージに大きな「Rhodanthe*」のロゴが投影された。そしてエンディングテーマの「Your Voice」のイントロと同時にステージの幕が上がり、Rhodanthe*のメンバーがお馴染みの制服衣装で登場。5人の息がぴったり合ったパフォーマンスを披露すると、超満員の会場からは割れんばかりの歓声が起こった。

そして2曲目からのセットリストは、ソロとデュエットを含めた全キャラクターソング。『きんいろモザイク』の楽曲は「季節」や「月」をテーマにして作られており、これらを春から順番に追いながら、1年をぐるっと巡るというユニークなコンセプトのライブだった。さらにスクリーンには曲に合わせたアニメの名場面が映し出され、音と映像で『きんいろモザイク』を楽しめた。

2曲目はカレン(東山奈央)の曲「はるいろアネモネ」、3曲目はRhodanthe*全員で「さつきいろハルジオン」。開演から3曲立て続けにアップテンポな曲を披露したため、ライブはオープニングからヒートアップの連続。まるでロックフェスのステージのような盛り上がりを見せた。

5人によるMCコーナーでは自己紹介やファンへのメッセージ、舞台裏での様子など、いつも仲の良いRhodanthe*ならではのアットホームなオモシロトークを展開、ファンの笑いを誘った。

そして4曲目の陽子(内山夕実)の曲「あじさいいろブルースカイ」に続き、デュエットソングのコーナーが始まった。現在2枚発売されているサウンドブック(アルバムCD)から、「ひまわりいろサマーデイズ」(西 明日香&種田梨沙)、「なぎさいろハイビスカス」(種田梨沙&内山夕実)が披露された。そして7曲目の「きんいろ+ぎんいろキンモクセイ」(田中真奈美&東山奈央)からは、原作者の原悠衣先生がデザインしたという別の衣装にチェンジ。いままでの制服とは雰囲気がガラッと異なる衣装に、会場の歓声は一層大きくなった。

春夏秋冬をテーマにした12曲が終わり、続いての曲は再び春をイメージした合唱曲「さくらいろチェリッシュ」。Rhodanthe*の5人はしっとりとした歌声でファンを魅了し、最後のMCへ……。このコーナーでは、Rhodanthe*のメンバーから会場に集まったファンに『きんいろモザイク』の第二期制作決定を報告。すでに公開されている情報だったが、キャストから直接ファンへ向けた初めての報告とあり、会場からは温かい拍手が送られた。そしてRhodanthe*のメンバーはその声援に対して、いままで作品を応援してくれたファンに感謝の気持ちを伝えつつ、「これからもよろしくお願いします」と深々と頭を下げて応えた。

MCに続いて披露された最後の曲は、オープニングテーマソングであると共に、イベントでもっとも盛り上がる曲の「Jumping!!」。歌詞の「スリー・ツー・ワン ジャーンプ!」に合わせ、場内に大量の「きんいろテープ」が舞うと、会場のファンは「待ってました!!」と言わんばかりに一斉にジャンプ。場内は5色のペンライトでいっぱいになり、今日一番の盛り上がりを見せた。

全15曲を終えた後のアンコールは、「Your Voice~Jumping!!」のスペシャルメドレー。このステージは過去に披露されたどのステージとも異なり、メンバーが自由な振り付けをしながら歌うことになった。曲が始まるとメンバー同志が肩を組みあったり、いつもとは違う立ち位置に入れ替わったりと、当日の観客しか見られない貴重なステージだった。そしてメドレーの最後は、Rhodanthe*のメンバーが手をつなぎ合って横一列に並んで深くお辞儀をした。集まった2000人以上のファンに笑顔で「ありがとうございました!」と挨拶すると、会場からは大きな声援と拍手が送られた。

初めて開催されたRhodanthe*のライブは、大盛況で幕を閉じた。全キャラクターソングの披露や、メンバー5人の爆笑トークなど、見どころたっぷりの「神ライブ」だった。

レポート・テキスト執筆/佐藤ポン氏


(C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会 


関連リンク:

TVアニメ「きんいろモザイク」公式サイト
⇒http://kinmosa.com/

Rhodanthe*(ローダンセ)
⇒http://www.jvcmusic.co.jp/rhodanthe/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング