ONE OK ROCK、自身ドキュメンタリー映画主題歌として新曲「Decision」を発表

OKMusic / 2014年5月15日 12時0分

ONE OK ROCK (okmusic UP's)

先日発表された映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」主題歌決定のニュースに続き、5月16日に公開されるヨーロッパ公演の模様を収めた自身のドキュメンタリー映画「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」の主題歌として、新曲「Decision」を発表することがアナウンスされた。

【その他の画像】ONE OK ROCK

「Decision」は、ドキュメンタリー映画が描いたアジア、そして初のヨーロッパツアーであるONE OK ROCK 2013" Who are you??Who are we?? " TOURを終えたメンバーたちが、本作のために書き下ろした新曲であり、音源のリリースは未定とのこと。映画館で本作を鑑賞した方だけが、映画館ならではの研ぎ澄まされた迫力の音響で聴くことのできる楽曲となっている。

世界11カ国12公演という新たな挑戦のなかで海外の観客をも熱狂させたONE OK ROCKが創り上げた新曲を映画館で体感してもらいたい。

■映画『FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM』

5月16日より3週間限定公開
監督・撮影・編集:中野 裕之
“Fool Cool Rock!”製作委員会:アミューズ A-Sketch 日活 パルコ WOWOW SPACE SHOWER TV
企画・製作幹事:アミューズ 日活  制作プロダクション:ジャンゴフィルム  配給・宣伝:日活
(C)2014 『Fool Cool Rock! 』製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング