ドラマチックアラスカ、待望のニューミニアルバムの全貌を公開!

okmusic UP's / 2014年5月26日 22時0分

ドラマチックアラスカ (okmusic UP's)

神戸発の4人組ギターロックバンド、ドラマチックアラスカが、7月9日(水)リリースとなるニューミニアルバム『ビヨンド・ザ・ベーリング』の詳細を解禁!


【その他の画像】ドラマチックアラスカ

昨年6月のデビュー以来、TOKYO FM 「SCHOOL OF LOCK!」やFM802「RADIO INFNITY」などで楽曲が話題となり、「COMIN'KOBE」、「RADIO CRAZY」など大型ライブイベントへの出演、各地方のサーキットイベントで入場規制が連発、今年3月には地元神戸での初ワンマンライブを瞬時にソールドアウトさせるなど、その存在に大きな注目が集まっている神戸発の4人組ギターロックバンド、ドラマチックアラスカ。

デビュー盤の『ドラマチックアラスカ』以降、ライヴ・シーンでめきめきと頭角を現し、同年11月に発表したミニアルバム『オーロラを待っている』で、その評価を決定づけた彼らが、先日5月14日にリリースした初シングル『東京ワンダー』を含む待望のニューミニアルバム『ビヨンド・ザ・ベーリング』を完成させた。

通算3作目となる今作は、前作2ndミニアルバムにも参加した、いしわたり淳治、江口亮、山本聡らをサウンドプロデューサーとして迎え、切れ味鋭いギターメロディ、タイトなビート感などこれまでの彼らを印象付けて来たサウンドを磨き上げつつも、よりスケール感を増した楽曲を響かせ、聴く者の胸に押し迫るエモーショナルな“ドラマチック”感が、各段にアップした一枚となっている模様だ。

また、今回新作をリリースするにあたって、これまで明かされてこなかったバンドビジュアルがより分かるアーティスト写真が新たに公開れた。

そして、9月からはこの『ビヨンド・ザ・ベーリング』を引っさげ、全16ヶ所にて3度目の全国ツアー「アラスカナイズツアーVol.3」が開始される。現在、このツアーのゲストバンドとしてScars Borough、Suck a Stew Dry、04 Limited Sazabys、JAWEYE、四星球らが発表されており、その他ゲストバンドも追って発表されるとのこと。なお、渋谷、大阪、岡山、神戸の4都市は、ワンマンライブとして開催されるとの事なので、今からぜひチェックしてもらいたい。

春から夏にかけ、「COMIN'KOBE14」や「RUSH BALL2014」など話題のライブイベントへの出演が続々と決定しているドラマチックアラスカ。暑い夏を経て、初秋へと向かう9月、北限の地“アラスカ”の前に広がるベーリング海を超え、まだ見ぬ“あなたへ”、このたぎるような“思い”を全国に届ける。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング